ドリフト現象

ドリフト現象

(コンピュータ)
どりふとげんしょう

カーソルが勝手に動く現象。

伝統的なマウスでは生じず、トラックポイント、トラックパッド、光学式マウス、ペンタブレットなど、より精巧なポインティング・デバイスに特有。故障ではなく、そう頻繁に生じるものでもない。

デバイスを触ることでその初期化が邪魔されると、いつまでたっても位置が決められずに、カーソルが動き続けることになる。この現象をもたらすその他の要因としては、温度変化、手の乾燥状態、静電気、他の電子機器からのノイズ、等々ある。

あまりに顕著な場合にはBIOS的に解決できることもあるが、そうでなければ、癖を飲み込んで愛着を持って使ってあげるのがよいのでは。

新着ブログ: ドリフト現象