バリー・リンドン

バリー・リンドン

(映画)
ばりーりんどん

Barry Lyndon

  • 1975年|イギリス|カラー|186分|画面比:1.66:1

概要

18世紀半ば。無一文のアイルランド人青年バリーが、七年戦争に参加から始まって立身出世。上流階級にまで上り詰めるが、やがて没落してイギリスから追放されるまでを描く、サッカレーのピカレスク・ロマン(悪漢小説)の完全映画化。
時代考証から凝ったライティングの撮影まで、完全主義者スタンリー・キューブリックの徹底した意匠が反映された映像が見ものだが、公開当時は観客の感情移入を意図的に排した作風により、興行的苦戦を招いた。但し技術的評価は非常に高く、アカデミー賞を4部門で受賞している。
尚、アイリッシュ・バンドのチーフタンズは、本作で注目を浴びる存在となる。

アカデミー賞

  • 受賞
    • 撮影賞
    • 編曲賞
    • 美術監督・装置賞
    • 衣装デザイン賞
  • ノミネート
    • 作品賞
    • 監督賞
    • 脚色賞

DVD

バリー リンドン [DVD]

バリー リンドン [DVD]


リスト::外国の映画::題名::は行

新着ブログ: バリー・リンドン