ヒューストン・アストロズ

ヒューストン・アストロズ

(スポーツ)
ひゅーすとんあすとろず

Houston ASTROS
アメリカ・メジャーリーグの野球チーム。アメリカンリーグ西地区所属。リーグ優勝1回、地区優勝6回(ナショナルリーグ時代)。
本拠地・ミニッツメイド・パーク(MINUTE MAID PARK)

ナ・リーグのエクスパンジョンにより1962年創設。地元に拳銃製造会社があったため、ヒューストン・コルト45sと名乗った。
1965年に世界初のドーム球場であったアストロドームへ本拠地を移し、アストロズに改名。
元阪神タイガースのグレン・デービスホセ・クルーズノーラン・ライアンマイク・スコットらの活躍で1980年、同率首位に並んだロサンゼルス・ドジャースとの優勝決定戦を制し、創立19年目で初の地区優勝を果たした。
2004年はロジャー・クレメンスを獲得し、ワイルドカードでプレーオフに進出。創設48年目で初めてリーグチャンピオンシップに進んだが、セントルイス・カージナルスに敗れ、リーグ優勝はならず。
2005年、2年連続でワイルドカードによりプレーオフ進出し、初のリーグ優勝を果たした。2013年ナショナルリーグ中地区からアメリカンリーグ西地区へ所属が変更となった。


フィル・ガーナー、ジャック・ハウエル、ロベルト・ペタジーニ、松井稼頭央らがかつて在籍していた。

新着ブログ: ヒューストン・アストロズ