マシンガン打線

マシンガン打線

(スポーツ)
ましんがんだせん

1998年から2000年にかけての横浜ベイスターズの打線名。
マシンガンのように打ち出したら止まらないところから命名。

長池徳士、高木由一両コーチにより形成される。

1998年にはセ・リーグ優勝、日本一になった。

1998年横浜ベイスターズ

位置 選手名 備考
6 石井琢朗  
8 波留敏夫  
7 鈴木尚典  
4 ロバート・ローズ  
3 駒田徳広  
9 佐伯貴弘 左投手の場合中根仁
5 進藤達哉  
2 谷繁元信  
1 投手 野村弘樹が主

ネットの話題: マシンガン打線

人気

新着

新着ブログ: マシンガン打線