三浦泰年

(スポーツ)
みうらやすとし

元サッカー選手、サッカー指導者。三浦知良の実兄で、通称"ヤス"。
1965年7月15日生まれ。静岡県静岡市出身。

現役時代のポジションはディフェンダー、ミッドフィルダー(ボランチ)。1993年、ハンス・オフト監督により、1994年FIFAワールドカップ・アジア地区最終予選のサッカー日本代表に選出される。いわゆるドーハの悲劇を経験した日本代表選手の一人。
2003年シーズンを最後に現役引退。
2004年よりヴィッセル神戸チーム統括部長(ゼネラルマネージャー)。2005年にはエメルソン・レオン監督招聘に伴いコーチに就任した。しかし、わずか2ヶ月でレオン監督は解任。共に解雇された。
その後、静岡FC総監督、ギラヴァンツ北九州の監督を経て、2013年より古巣の東京ヴェルディの監督に就任した。2014年9月15日、成績不振のため監督を解任された。後任監督は冨樫剛一

所属クラブ

1986-1991
読売サッカークラブ
1992-1995
清水エスパルス
1996-1998
ヴェルディ川崎
1999-2001
アビスパ福岡
2002-2003
ヴィッセル神戸

指導歴

2004-2005.5
ヴィッセル神戸 チーム統括本部長(ゼネラルマネージャー)
2006-2009
静岡FC テクニカルディレクター(総監督)
2011-2012
ギラヴァンツ北九州 監督
2013-2014.9
東京ヴェルディ1969監督
2015-
チェンマイFC(タイ)監督

リスト::サッカー選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ