下位互換

下位互換

(一般)
かいごかん

lower compatibility
従来の製品や仕様(下位)が上位に位置する製品や仕様の機能やデータを扱えること。対義語は上位互換。
ゲーム業界では「現行ハードで下位のハードで出されたソフトを扱うことができる(下位と互換性がある)」という意味で後方互換(backward compatibility)・上位互換と間違って使われることが多い。

下位互換の例

  • 「Adobe Photoshop Elements」は「Adobe Photoshop CS」の画像データを読み込める。
  • FAT32形式のパーティションはFAT16形式として読み込める。

下位互換

(ゲーム)
かいごかん

トレーディングカードゲームにおいて、2枚のカードを比較して一方のカードがもう一方のカードに明らかに劣るような場合を言う。
『マジック:ザ・ギャザリング』では「strictly worse」(厳密により劣る)の和訳として用いられている。
ただし、上位互換同様「いかなる局面であっても一方のカードがもう一方のカードに勝る」という厳密な意味の下位互換カードは存在しない。他のカードとの相互作用や状況によっては、もう一方のカードの方が劣る場合があるため。
だが、普通は他のカードを考慮せず単独での使い勝手のみで考えることが多い。
対義語は上位互換

ネットの話題: 下位互換

人気

新着

新着ブログ: 下位互換