区間準急

(地理)
くかんじゅんきゅう

一部区間を準急運転し、一部区間を各駅停車などの種別と同じ停車駅を停車する列車種別。
基本的に、都会を準急運転し、ベッドタウンを各駅停車運転するのが一般的。

東武スカイツリーライン

停車駅:浅草〜北千住間各駅、西新井、草加、新越谷〜太田・新栃木間各駅
主に浅草〜久喜間で運転

小田急小田原線・多摩線

停車駅:新宿、代々木上原、下北沢、梅ヶ丘〜新松田・唐木田間各駅
ホームの有効長の関係で全列車8両編成で運行される。

近鉄奈良線・阪神なんば線

停車駅:尼崎〜大阪難波間各駅、近鉄日本橋、大阪上本町、鶴橋、布施、河内小阪、東花園〜近鉄奈良間各駅
全列車6両編成で運行。日中と深夜に運転。

近鉄大阪線

停車駅:大阪上本町、鶴橋、布施、近鉄八尾〜榛原間各駅
日中運転。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ