司法試験予備試験

(社会)
しほうしけんよびしけん

日本の司法関連の国家試験の1つ。法科大学院を修了した者と同等の学識を有するかどうかを判定し、司法試験の受験資格を付与するために行われる。この試験に合格した者は、司法試験の受験資格を得ることができる。2011年から実施されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ