坂上苅田麻呂

坂上苅田麻呂

(社会)
さかのうえのかりたまろ

神亀4年(727年)〜延暦5年1月7日(786年2月14日)
日本の奈良時代後期から平安時代初期にかけて活躍した公卿で武人。姓は忌寸のち大忌寸、大宿禰。坂上犬養の子。
橘奈良麻呂の変などで活躍した。

新着ブログ: 坂上苅田麻呂