夏目房之介

(マンガ)
なつめふさのすけ
  • マンガコラムニスト、マンガ評論家。学習院大学教授、花園大学客員教授。

1950年、東京生まれ。父方の祖父は夏目漱石、母方の祖父は三田平凡寺。青山学院大学文学部史学科卒業。
『手塚治虫はどこにいる』(ISBN:4480031308)をきっかけにマンガ評論に活動の場を移し、評論家としての地位を確立。近年では海外での講演、マンガ事情の調査でも活躍。
NHK「BSマンガ夜話」レギュラーコメンテーター。

受賞履歴

1999年 朝日新聞社手塚治虫文化賞特別賞受賞

主な著作

▼ マンガ評論 / マンガ論

▼ 漫画

  • 名作I II
  • 粋なトラブル
  • 夏目房之介の講座
  • 男女のしかた

▼ エッセイなど

amazon:夏目房之介

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ