安楽庵策伝

安楽庵策伝

(社会)
あんらくあんさくでん

日本の戦国時代から江戸時代初期の仏僧。美濃国出身。
浄土宗西山深草派の僧で落語の祖とも言われる。

新着ブログ: 安楽庵策伝