岡田温

岡田温

(一般)
おかだゆたか

(1870 - 1949)
愛媛の生んだ第一級の農村のリーダー、優れた農政家である。愛媛県では、温泉郡農会技師、愛媛県農会技師を務め、農事改良、煙害問題解決のために働き、中央では1921年(大正10年)4月帝国農会*1幹事に就任、活躍した。1924年(大正13年)には衆議院議員も務めた。

*1:いまの全国農協中央会

岡田温

(読書)
おかだならう

(1902-2001)第3代帝国図書館長
日本図書館学会会長(1965.11 - 1981.3)

ネットの話題: 岡田温

人気

新着

新着ブログ: 岡田温