平井正史

(スポーツ)
ひらいまさふみ

プロ野球選手(投手)。
1975年4月21日生まれ、愛媛県宇和島市出身、O型、右投右打。
2年目の1995年、チームの抑えの切り札として42セーブポイントのパリーグ記録を樹立、震災復興を目指す「がんばろう神戸」のキャッチフレーズのもと優勝を果たしたチームに貢献する。しかし翌年以降はケガにも悩まされ満足行く結果を残すことが出来ず、03年より95年当時オリックスの投手コーチだった山田久志監督率いるドラゴンズへ。1998年以来の勝ち星を上げるなど結果を残し、先発で起用される。
2003年9月9日の広島戦、恩師・山田久志監督の解任が発表された日に、プロ入り初完投・初完封を果たした。
2013年、11年ぶりに古巣オリックスに復帰。

経歴

年度 所属 背番号 備考
1991-1993 宇和島東高校 - 甲子園出場あり
1994-2002 オリックス・ブルーウェーブ 33 1993年ドラフト1位
2003-2012 中日ドラゴンズ 36→33 山崎武司との交換トレード
2013- オリックス・バファローズ 36 トライアウトを経て入団

個人タイトル

  • 新人王(1995)
  • 最優秀救援(1995)
  • 最優秀勝率(1995)
  • 最優秀バッテリー(1995)
  • カムバック賞(2003)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ