星明子

(マンガ)
ほしあきこ

巨人の星のキャラクター。星一徹の娘で、飛雄馬の姉。星家では一切の家事をするとともに、父からしごかれる飛雄馬の慰め役でもあった。

父の暴論に耐えかねて弟をかばったりするが、逆に平手打ちを食らうなど辛い思いをすることも多かった。

弟の巨人入団後に、父との確執があってから弟のマンションに同居して、ガソリンスタンドでアルバイトを始めた。それがきっかけで、花形満と知り合うようになり、新巨人の星では彼と結婚し社長婦人となっている。

伴からも告白されたことがあるが、中日へのトレード移籍を渋って飛雄馬と勝負する気になれない部分を一喝する意味も込めて、ばっさりと振っている。見えないところで泣くのも彼女の奥ゆかしさといえる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ