書見台

(読書)
しょけんだい

書物のページを開いたまま固定しておくための台。通常の置いて使うタイプの他に、お風呂で本を読むための錆びない材質のものや、ベッドで寝ながら読むためのものなど、種類もさまざま。日曜大工で自作する人もいる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ