木田勇

(スポーツ)
きだいさむ

プロ野球選手・指導者。
左投左打、ポジションは投手。背番号は19→10番。

1954年6月7日生まれ。神奈川県横浜市旭区出身。
横浜第一商業高校から日本鋼管に進む。

1979年、ドラフト1位で日本ハム・ファイターズに入団。

1980年には、最多勝・最優秀防御率・最高勝率・最多奪三振とすべてのタイトルを獲得し、パ・リーグ新人王を獲得。

1981年、リーグ優勝に大きく貢献。

1986年、金沢次男大畑徹との2対2の交換トレードで、高橋正巳と共に横浜大洋ホエールズに移籍。

1990年、加茂川重治との交換トレードで中日ドラゴンズに移籍し、現役引退。


1991年より、日本ハム・ファイターズのスカウトを務める。

2005年より、フライヤーズ・ファイターズOB会長を務める。

2007年、北信越BCリーグ・「信濃グランセローズ」の監督に就任。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ