東富士演習場

(地理)
ひがしふじえんしゅうじょう

静岡県の富士山東麓の御殿場市、小山町、裾野市ある陸上自衛隊の演習場。面積は8809ヘクタールある。富士駐屯地に所在する陸上自衛隊富士学校が管理している。元々は1896年にかつての大日本帝国陸軍の演習が初めて行われ、1912年にかつての大日本帝国陸軍富士裾野演習場として正式に開設された。第二次世界大戦後はアメリカ軍の接収ののちにキャンプ富士地区を除き陸上自衛隊が管理する演習場となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ