民族宗教

民族宗教

(読書)
みんぞくしゅうきょう

宗教の分類の一。
世界規模で展開・布教を行う世界宗教に対して、信徒の範囲が特定の民族・地域に限定されているものを言う。
日本における神道、ユダヤにおけるユダヤ教、インド世界におけるヒンドゥー教などが該当する。

また、より範囲が狭く、特定部族内に限定されるもの*1を「部族宗教」とする。

*1:部族の祖霊への信仰など

ネットの話題: 民族宗教

人気

新着

新着ブログ: 民族宗教