水納島

水納島

(地理)
みんなじま

水納島は、沖縄県宮古郡多良間村に属す島。
宮古島石垣島の中間にあり、多良間島の北約8kmに位置する。
外周は7.2km、面積は2.153km²。
かつては200名以上が住む島だったが、台風被害のため、1961年から宮古島への計画移民が始まったため、人口は減少し、現在は1世帯2人のみが暮らしている。
島の周囲はサンゴ礁と白い砂浜のビーチに囲まれている。また島内の多くが牧場になっており、牛が放牧されている。
島内には宿泊できるコテージが2棟あり、キャンプもすることができる。ただし、島内に商店はないため、食料など必要な物資は当該で調達しておく必要がある。

交通

水納島へは、島民が運行するチャーター船「しらはま」で多良間島から渡るしかない。
また、島内の公共交通機関はない。

新着ブログ: 水納島