流星痕

流星痕

(サイエンス)
りゅうせいこん

流星が流れた後に残る、プラズマの雲。淡く発光する。普通はすぐに消えてしまうが、継続して見られるものを永続痕という。


関連語 リスト::天文学

新着ブログ: 流星痕