田中剛

(スポーツ)
たなかつよし

JRA元騎手。美浦トレーニングセンター所属。


1961年2月13日生まれ。東京出身。柄崎義信厩舎からデビューし1979年初騎乗。同年5月カチウマタローに騎乗し初勝利。翌1980年に同じくカチウマタローに騎乗し中山大障害(秋)に優勝し重賞初制覇。最多勝利障害騎手賞3回、優秀障害騎手賞を5回受賞するなど障害レースで活躍した。また1995年の東京新聞杯でゴールデンアイに騎乗し優勝するなど平地でも活躍、1998年横山富雄以来史上2人目の平地100勝・障害100勝を達成した。通算成績はJRA5253戦364勝(うち障害1420戦207勝)、地方63戦5勝。障害重賞勝利は中山大障害4勝を含む12勝。2009年の落馬事故から復帰を目指していたが、復帰にむけての精密検査で変形性頚椎症と診断されたため2009年10月31日をもって騎手を引退することになった。今後は柄崎孝厩舎の調教助手となる。


リスト::騎手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ