白い服の男

白い服の男

(読書)
しろいふくのおとこ

SF作家・星新一の代表作のひとつ。
世界的に戦争を根絶するため、特殊な方法によって社会を統制する組織で働く男の物語。
短編集の表題にもなった。


日本における、ある社会問題、法哲学問題を寓話的に予言したとの評価も高い。


版元の紹介文より
http://www.shinchosha.co.jp/book/109812/


横領、強盗、殺人……こんなたぐいの犯罪は一般の警察にまかせておけばよい。わが特殊警察の任務はただひとつ――人間が作り出す平和の虚妄性を痛烈な皮肉をこめて描く表題作

白い服の男 (新潮文庫)

白い服の男 (新潮文庫)

新着ブログ: 白い服の男