神道十三派

神道十三派

(社会)
しんとうじゅうさんぱ

第二次大戦まで、神社神道(国家神道)に対し、教祖・教理・教会・教師の宗教的組織をもち、宗教団体として公認されていた教派神道の一三の教派。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

新着ブログ: 神道十三派