葉緑体

葉緑体

(サイエンス)
ようりょくたい

植物細胞に含まれる細胞小器官で、光合成を司る。ミトコンドリアのように自前のDNAを有し、葉緑素やカロテノイドを含む。葉緑体の前身となった光合成する原核生物[[が[[真核生物の祖先に取り込まれて共生したという説が最有力である*1

*1:各高等学校「生物」教科書ほか

ネットの話題: 葉緑体

人気

新着

新着ブログ: 葉緑体