蘭越町

(地理)
らんこしちょう

北海道の東部にある町。磯谷郡に属す。
周囲をニセコ連峰等の山岳に囲まれた盆地を形成し、町の中央を尻別川が流れる。農業は米作りが盛んである。
1899年に尻別村戸長役場から南尻別村戸長役場として分離独立。1909年に南尻別村となる。1954年に町制施行を行い、町名を蘭越町となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ