転換社債

転換社債

(社会)
てんかんしゃさい

convertible bond
正式名称は「転換社債型新株予約権付社債」。
社債に新株予約権が付された形態で発行される債券。


つまり、発行会社の株式に転換する権利が認められた社債のこと。
一般的に発行後一定期間をおいて株式への転換が可能になる。転換されれば発行株式が増加することになり、市場において潜在的な供給圧力となる。

関連キーワード

  • リスト::経済関連
  • 資産
  • 投資

ネットの話題: 転換社債

人気

新着

新着ブログ: 転換社債