陰陽座

陰陽座

(音楽)
おんみょうざ

自らを「重金属妖怪」と名乗り、「世界で唯一の妖怪ヘヴィメタル・バンド」と豪語する、和装ヘヴィメタルバンド。
日本にしかないものを題材にしようという事で妖怪を選択したのはリーダー瞬火の趣向による所が大きく、アルバムに必ず修められる「忍法帖シリーズ」もまた彼のリスペクトする山田風太郎氏の作品への影響を裏付ける。
バンド名の由来は男女ツインのメインボーカルとツインのリードギターから構成される音の陰と陽を表現する事にあり、バンド名と"陰陽師"は関係無い。
日本語でしか表現しきれない古物語を盤石とした世界観は、一字一句に言霊が宿る確かな技量を垣間見る作詞と、実力ありきで定評を得て来た歌唱・演奏技法、ライブでのパフォーマンスに集約され、他に類を見ない確固たる独特・唯一無二の地位を築いてきた。
英国・JUDAS PRIESTを神と崇め、山田風太郎を敬愛し、京極夏彦にも影響を受けている楽曲郡は、ほぼ9割を瞬火が作詞・作曲を手がける。

経歴

瞬火(当時はギター)が、元「ローレライ」のヴォーカル、黒猫を擁して「空想科学病人 紙とメモ紙」として活動。
その後、故郷から弟(招鬼)と狩姦(二人共に公式なバンドの前歴なし)を擁して1999年に陰陽座を結成。瞬火がヴォーカル兼ベースへ転向。
後にサポートメンバーだった斗羅(公式なバンドの前歴なし)が加入し、現在の不動のラインナップとなる。
2001年末にキングレコードからメジャーデビューを果たす。
2002年夏、IRON MAIDENのトリビュート・アルバム「A TRIBUTE TO THE BEAST」(日本盤のみ)に「THE TROOPER」で参加。
2002年夏、夢枕漠・原作「陰陽師」のイメージアルバム「陰陽師 弍ノ巻」で、テーマ曲「鬼とならん人とならん」(作詞:夢枕獏/作曲:瞬火)を収録。
2003年、JUDAS PRIESTのトリビュートアルバム「A TRIBUTE TO THE PRIEST JUDAS」(日本盤のみ)に「BEYOND THE REALMS OF DEATH」で参加。
2005年秋、ベルギー・フランス・ドイツへ遠征。ツアータイトルは「百の鬼が欧州を行く」。
2009年3月、斗羅が本名の河塚篤史名義に戻ってサポートミュージシャンとして参加。

メンバー

  • Vo:黒猫(くろねこ)
  • Ba/Vo:瞬火(またたび)
  • Gu:招鬼(まねき)
  • Gu:狩姦(かるかん)
  • サポートDr:河塚篤史(旧名:斗羅(とら))

・黒猫は元々「黒猫」というあだ名であり、アーティスト名も同じであった為、全員が猫に因んだ名前で加入。
・瞬火・招鬼・狩姦は愛媛県八幡浜市出身。瞬火と招鬼は実の兄弟で、招鬼・狩姦は幼馴染。
・瞬火と黒猫は実の夫妻?
・斗羅はaikoや花*花のサポートドラム歴あり。「PLESURE」「Ove」のドラムを経て陰陽座加入?

Discography

金剛九尾

金剛九尾

魑魅魍魎

魑魅魍魎

魔王戴天

魔王戴天

陰陽雷舞

陰陽雷舞

陰陽珠玉

陰陽珠玉

臥龍點睛

臥龍點睛

夢幻泡影

夢幻泡影

赤熱演舞

赤熱演舞

鳳翼麟瞳

鳳翼麟瞳

封印廻濫

封印廻濫

煌神羅刹

煌神羅刹

百鬼繚乱

百鬼繚乱

鬼哭転生

鬼哭転生

ネットの話題: 陰陽座

人気

新着

新着ブログ: 陰陽座