飯能市

(地理)
はんのうし

埼玉県西部、秩父山地の東側にある市・地方公共団体
周辺には入間川という川がある。天覧山がある。自然豊かなところ。
繊維工業のほか、製材・果樹農園が発達。
秋には飯能祭りが商店街前で行われる。
2005年1月1日、入間郡名栗村編入合併

地名の由来

武蔵七党の丹党に属する判乃氏の所領であったことから。

全国地方公共団体コード市町村コード
11209-7
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ