鮮血の美学

鮮血の美学

(映画)
せんけつのびがく

The Last House on the Left

  • 1972年|アメリカ|カラー|85分(オリジナル版:91分)|画面比:1.33:1|MPAA:Unrated(オリジナル版)/ R(カット版)

概要

17歳の誕生日を迎える少女マリーは、親友フェリスと街へ繰り出す。だが2人の少女たちは凶暴な脱獄犯たちに捕まり、レイプされて殺害されてしまう。犯人たちはとある家に一泊させてもらうことになるが、そこはマリーの家だった。娘たちが脱獄犯たちに殺されたことを知った両親は、復讐すべく彼らを次々に血祭りに上げる。
ウェス・クレイヴンの衝撃的なデビュー作は、イングマール・ベルイマンの『処女の泉』をモチーフにしたホラー映画。2009には『ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-』としてリメイクされた。

予告編

新着ブログ: 鮮血の美学