Nikon F

(一般)
にこんえふ

ニコン製のフィルム一眼レフカメラ
広角から望遠までのニコンFマウントの交換レンズ群が用意され、光学ファインダー交換可能なシステムカメラとして設計された。
ニコンF一桁」と呼ばれる、フラッグシップ機の初号機にあたる。
世界中の報道カメラマンに愛用され、ニコンブランドの確立に寄与した。
1959年発売。
リスト::ニコンの一眼レフカメラ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ