UEFAチャンピオンズリーグ

UEFAチャンピオンズリーグ

(スポーツ)
うえふぁちゃんぴおんずりーぐ

UEFA Champions League
欧州サッカー連盟(UEFA)主催でヨーロッパのサッカークラブによる国際大会

大会概要

欧州サッカー連盟UEFA)が主催する最も権威あるクラブチームにおけるサッカーの国際大会。一般にチャンピオンズリーグと言えばこれを指す。UCLCLとも略される。
その前身は1955-56シーズンの前に発足したUEFAチャンピオンズカップであったが、1992-93シーズンに大会名と試合方式が変更されこの名称になり現在に至る。
大会形式は、決勝を除きホーム&アウェー方式を採用し(予選1〜3回戦とプレイオフを含む)、試合開催日は原則的に火・水曜日に、そして決勝戦は土曜日に中立地(2シーズン前にUEFAが決勝戦の開催地を決定する)でのワンマッチ(一発勝負)で行われる。優勝クラブはUEFAスーパーカップFIFAクラブワールドカップそして翌シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(グループステージより)の出場権を得る。

1.出場資格

  • UEFAチャンピオンズリーグ前年度優勝の1クラブ(本戦・グループステージより出場)
  • 国内リーグの優勝クラブ(国・協会別のUEFAランキング1位〜12位の国内リーグ優勝のクラブは、本戦・グループステージより出場)
  • UEFAランキング(国・協会別)1位〜15位の国内リーグ上位クラブ
    • UEFAランキング(国・協会別)1位〜3位の国は、国内リーグ優勝クラブのほか、2位・3位・4位の3クラブが出場。そのうち国内リーグ2位と3位のクラブはグループステージより出場。
    • UEFAランキング(国・協会別)4位〜6位の国は、国内リーグ優勝クラブのほか、2位・3位の2クラブが出場。そのうち国内リーグ2位のクラブはグループステージより出場。
    • UEFAランキング(国・協会別)7位〜15位の国は、国内リーグ優勝クラブのほか、2位の1クラブが出場。

UEFAチャンピオンズリーグ前年度優勝クラブの所属リーグの最終順位によって、他のクラブの初戦に(グループステージからなのか、予選からなのか、またはUEFAヨーロッパリーグにまわるのか)若干の変更ある。


なお、国・協会別の出場枠は最大4クラブと決まっていて、前年度優勝クラブがUEFAランキング(国・協会別)4位以下の国・協会のクラブの場合は国別出場枠が1つ増える。
各国のUEFAチャンピオンズリーグ出場枠は、2シーズン前のUEFAランキング(国・協会別)によって決定される。例として、2012-13シーズンの出場枠は2010-11シーズンのUEFAランキング(国・協会別)が適用される。なお、リヒテンシュタインは国内リーグがないため参加資格はない。
UEFAランキング(国・協会別)については右記を参照 Country coefficients | UEFA Coefficients | UEFA.com

2.組み合わせ抽選

予選1回戦と2回戦、グループステージ、そして準決勝と決勝は同日の組み合わせ抽選日に行われるが、その他は各ラウンドごとに組み合わせ抽選が行われる。

3.予選について

予選は1〜3回戦とプレイオフの計4回戦でホーム&アウェー方式によって行われ、2試合の合計スコア(アグリゲイト・スコア)が上回ったクラブが次のラウンドに進む。アグリゲイト・スコアが同じ場合はアウェイゴールの多いクラブが(2nd.leg の90分が終了した時点でアウェイゴールが同じ場合は15分ハーフの延長戦を行う)、アウェイゴールも同じ場合はPK戦で次のラウンドに進むクラブを決める。
予選では「国内リーグ優勝クラブ予選」と「国内リーグ上位クラブ予選」の2つのラウンドに分けて行い、両ラウンドから5クラブずつ計10クラブがUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージに進出する。また、UEFAチャンピオンズリーグ予選3回戦で敗退した15クラブはUEFAヨーロッパリーグ・プレイオフに、UEFAチャンピオンズリーグ・プレイオフで敗退した10クラブはUEFAヨーロッパリーグ・グループステージにまわる。

  • 国内リーグ優勝クラブ予選
    • 予選1回戦
      • UEFAランキング(国・協会別)48位〜53位の国内リーグ優勝6クラブが参加し、勝者3クラブが予選2回戦に進出
    • 予選2回戦
      • UEFAランキング(国・協会別)16位〜47位の国内リーグ優勝31クラブと予選1回戦の勝者3クラブが参加し、勝者17クラブが予選2回戦に進出
        (2012年現在、UEFA国別ランキング45位の)リヒテンシュタインは国内リーグがないため参加資格はない。
    • 予選3回戦
      • UEFAランキング(国・協会別)13位〜15位の国内リーグ優勝3クラブと予選2回戦の勝者17クラブが参加し、勝者10クラブがプレイオフに進出
        敗者10クラブはUEFAヨーロッパリーグ・プレイオフにまわる
    • プレイオフ
      • 予選3回戦の勝者10クラブが参加し、勝者5クラブがグループステージ(本戦)に進出
        敗者5クラブはUEFAヨーロッパリーグ・グループステージにまわる
  • 国内リーグ上位クラブ予選
    • 予選3回戦
      • UEFAランキング(国・協会別)6位の国内リーグ3位1クラブと、7位〜15位の国内リーグ2位9クラブの全10クラブが参加し、勝者5クラブがプレイオフに進出
        敗者5クラブはUEFAヨーロッパリーグ・プレイオフにまわる
    • プレイオフ
      • UEFAランキング(国・協会別)1位〜3位の国内リーグ4位の3クラブ、4・5位の国内リーグ3位の2クラブ、そして予選3回戦の勝者5クラブ参加し、勝者5クラブがグループステージ(本戦)に進出
        敗者5クラブはUEFAヨーロッパリーグ・グループステージにまわる

UEFAチャンピオンズリーグ前年度優勝クラブの所属リーグの最終順位によって若干の変更あり。

4.グループステージ(本戦)について

グループステージより出場の22クラブ、そしてプレイオフを勝ち抜いた10クラブの計32クラブが1組4クラブの8組に振り分けられる。各組上位2クラブ全24クラブが決勝トーナメント(ノックアウトラウンド)1回戦に進出する。また各組3位の8クラブはUEFAヨーロッパリーグのノックアウトラウンド1回戦にまわる。グループステージはホーム&アウェー方式の1クラブ6試合による勝ち点制で、勝利は3点・引き分けは1点・敗戦は0点の総合計で順位を決定する。
勝ち点が同じになった場合の順位決定方法は下記の通り。

  1. 当該クラブ同士で、直接対決での“勝ち点”が上回るクラブ
  2. 当該クラブ同士で、直接対決での“得点(アグリゲイト・スコア)”が多いクラブ
  3. 当該クラブ同士で、直接対決での“away goal(アウェイゴール)”が多いクラブ
  4. 当該クラブ同士で、“グループステージでの得失点差”が多いクラブ
  5. 当該クラブ同士で、“グループステージでの総得点”が多いクラブ
  6. 当該クラブ同士で、“UEFAランキング(クラブ)”が上位のクラブ

UEFAランキング(クラブ)については右記を参照 Club coefficients | UEFA Coefficients | UEFA.com

5.決勝トーナメント([[ノックアウトラウンド]])について

決勝トーナメント(ノックアウトラウンド)1回戦はグループステージを勝ち抜いた16クラブで行う。その後は準々決勝・準決勝を行い、決勝戦は中立地(2シーズン前にUEFAが決勝戦の開催地を決定する)でのワンマッチ(一発勝負)で優勝クラブを決める。
ノックアウトランド1回戦〜準決勝はホーム&アウェー方式で行われ、2試合の合計スコア(アグリゲイト・スコア)が上回ったクラブが次のラウンドに進む。アグリゲイト・スコアが同じ場合はアウェイゴールの多いクラブが、アウェイゴールが同じ場合は15分ハーフの延長戦を行う。延長戦が終了し、アウェイゴールも同じ場合はPK戦での勝者が次のラウンドに進む(決勝の場合は優勝クラブを決める)。

歴代大会決勝の結果(UEFAチャンピオンズカップ

シーズン 優勝 スコア 準優勝 決勝会場
1955-56 レアル・マドリーCF
(スペイン)
4 - 3 スタッド・ランス
(フランス)
パルク・デ・プランス
(パリ、フランス)
1956-57 レアル・マドリーCF
(スペイン)
2 - 0 ACフィオレンティーナ
(イタリア)
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ
(マドリード、スペイン)
1957-58 レアル・マドリーCF
(スペイン)
3 - 2
(延長)
ACミラン
(イタリア)
スタッド・デ・エゼル
/ヘイゼル・スタディオン
(ブリュッセル、ベルギー)
1958-59 レアル・マドリーCF
(スペイン)
2 - 0 スタッド・ランス
(フランス)
ネッカーシュタディオン
(シュトゥットガルト、西ドイツ)
1959-60 レアル・マドリーCF
(スペイン)
3 - 1 アイントラハト・フランクフルト
(西ドイツ)
ハムデン・パーク
(グラスゴー、スコットランド)
1960-61 SLベンフィカ
(ポルトガル)
3 - 2 FCバルセロナ
(スペイン)
ヴァンクドルフ・シュタディオン
(ベルン、スイス)
1961-62 SLベンフィカ
(ポルトガル)
5 - 3 レアル・マドリーCF
(スペイン)
オリンピスフ・スタディオン
(アムステルダム、オランダ)
1962-63 ACミラン
(イタリア)
1 - 0 SLベンフィカ
(ポルトガル)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
1963-64 FCインテルナツィオナーレ・ミラノ
(イタリア)
3 - 1 レアル・マドリーCF
(スペイン)
プラーターシュタディオン
(ウィーン、オーストリア)
1964-65 FCインテルナツィオナーレ・ミラノ
(イタリア)
1 - 0 SLベンフィカ
(イタリア)
スタディオ・サン・シーロ
(ミラノ、イタリア)
1965-66 レアル・マドリーCF
(スペイン)
2 - 1 FCパルチザン・ベオグラード
(ユーゴスラビア)
スタッド・デ・エゼル
/ヘイゼル・スタディオン
(ブリュッセル、ベルギー)
1966-67 セルティックFC
(スコットランド)
2 - 1 FCインテルナツィオナーレ・ミラノ
(イタリア)
エスタジオ・ナシオナウ
(リスボン、ポルトガル)
1967-68 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
4 - 1
(延長)
SLベンフィカ
(ポルトガル)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
1968-69 ACミラン
(イタリア)
4 - 1 AFCアヤックス
(オランダ)
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ
(マドリード、スペイン)
1969-70 フェイエノールト
(オランダ)
2 - 1
(延長)
セルティックFC
(スコットランド)
スタディオ・サン・シーロ
(ミラノ、イタリア)
1970-71 AFCアヤックス
(オランダ)
2 - 0 パナシナイコスFC
(ギリシャ)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
1971-72 AFCアヤックス
(オランダ)
2 - 0 FCインテルナツィオナーレ・ミラノ
(イタリア)
スタディオン・フェイエノールト
“デ・カイプ”
(ロッテルダム、オランダ)
1972-73 AFCアヤックス
(オランダ)
1 - 0 ユヴェントスFC
(イタリア)
スタディオン・ツルヴェナ・ズヴェズダ
(ベオグラード、ユーゴスラビア)
1973-74 FCバイエルン・ミュンヘン
(西ドイツ)
1 - 1(延長)
4 - 0(再試合)
アトレチコ・マドリー
(スペイン)
スタッド・デ・エゼル
/ヘイゼル・スタディオン
(ブリュッセル、ベルギー)
1974-75 FCバイエルン・ミュンヘン
(西ドイツ)
2 - 0 リーズ・ユナイテッドAFC
(イングランド)
パルク・デ・プランス
パリ、フランス)
1975-76 FCバイエルン・ミュンヘン
(西ドイツ)
1 - 0 ASサンテティエンヌ
(フランス)
ハムデン・パーク
(グラスゴー、スコットランド)
1976-77 リヴァプールFC
(イングランド)
3 - 1 ボルシア・メンヒェングラートバッハ
(西ドイツ)
スタディオ・オリンピコ
(ローマ、イタリア)
1977-78 リヴァプールFC
(イングランド)
1 - 0 クラブ・ブリュージュKV
(ベルギー)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
1978-79 ノッティンガム・フォレストFC
(イングランド)
1 - 0 マルメFF
(スウェーデン)
オリンピアシュタディオン
(ミュンヘン、西ドイツ)
1979-80 ノッティンガム・フォレストFC
(イングランド)
1 - 0 ハンブルガーSV
(西ドイツ)
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ
(マドリード、スペイン)
1980-81 リヴァプールFC
(イングランド)
1 - 0 レアル・マドリーCF
(スペイン)
パルク・デ・プランス
パリ、フランス)
1981-82 アストン・ヴィラFC
(イングランド)
1 - 0 FCバイエルン・ミュンヘン
(西ドイツ)
スタディオン・フェイエノールト
“デ・カイプ”
(ロッテルダム、オランダ)
1982-83 ハンブルガーSV
(西ドイツ)
1 - 0 ユヴェントスFC
(イタリア)
オリンピアコ・スタディオ
“スピロス・ルイス”
(アテネ、ギリシャ)
1983-84 リヴァプールFC
(イングランド)
1 - 1
(延長・
PK 4-2)
ASローマ
(イタリア)
スタディオ・オリンピコ
(ローマ、イタリア)
1984-85 ユヴェントスFC
(イタリア)
1 - 0 リヴァプールFC
(イングランド)
スタッド・デ・エゼル
/ヘイゼル・スタディオン
(ブリュッセル、ベルギー)
1985-86 FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)
0 - 0
(延長・
PK 2-0)
FCバルセロナ
(スペイン)
エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン
(セビリア、スペイン)
1986-87 FCポルト
(ポルトガル)
2 - 1 FCバイエルン・ミュンヘン
(西ドイツ)
プラーターシュタディオン
(ウィーン、オーストリア)
1987-88 PSVアイントホーフェン
(オランダ)
0 - 0
(延長・
PK 6-5)
SLベンフィカ
(ポルトガル)
ネッカーシュタディオン
(シュトゥットガルト、西ドイツ)
1988-89 ACミラン
(イタリア)
4 - 0 FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)
カンプ・ノウ
(バルセロナ、スペイン)
1989-90 ACミラン
(イタリア)
1 - 0 SLベンフィカ
(ポルトガル)
プラーターシュタディオン
(ウィーン、オーストリア)
1990-91 FCレッドスター・ベオグラード
(ユーゴスラビア)
0 - 0
(延長・
PK 5-3)
オリンピック・マルセイユ
(フランス)
スタディオ・サン・ニコラ
(バーリ、イタリア)
1991-92 FCバルセロナ
(スペイン)
1 - 0
(延長)
UCサンプドリア
(イタリア)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)

歴代大会決勝の結果(UEFAチャンピオンズリーグ

1992-93 オリンピック・マルセイユ
(フランス)
1 - 0 ACミラン
(イタリア)
オリンピアシュタディオン
(ミュンヘン、ドイツ)
1993-94 ACミラン
(イタリア)
4 - 0 FCバルセロナ
(スペイン)
オリンピアコ・スタディオ
“スピロス・ルイス”
(アテネ、ギリシャ)
1994-95 AFCアヤックス
(オランダ)
1 - 0 ACミラン
(イタリア)
エルンスト・ハッペル・シュタディオン
(ウィーン、オーストリア)
1995-96 ユヴェントスFC
(イタリア)
1 - 1
(延長・
PK 4-2)
AFCアヤックス
(オランダ)
スタディオ・オリンピコ
(ローマ、イタリア)
1996-97 ボルシア・ドルトムント
(ドイツ)
3 - 1 ユヴェントスFC
(イタリア)
オリンピアシュタディオン
(ミュンヘン、ドイツ)
1997-98 レアル・マドリーCF
(スペイン)
1 - 0 ユヴェントスFC
(イタリア)
アムステルダム・アレナ
(アムステルダム、オランダ)
1998-99 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
2 - 1 FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
カンプ・ノウ
(バルセロナ、スペイン)
1999-00 レアル・マドリーCF
(スペイン)
3 - 0 バレンシアCF
(スペイン)
スタッド・ド・フランス
(サン・ドニ、フランス)
2000-01 FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
1 - 1
(延長・
PK 5-4)
バレンシアCF
(スペイン)
スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ
(ミラノ、イタリア)
2001-02 レアル・マドリーCF
(スペイン)
2 - 1 バイヤー・レヴァークーゼン
(ドイツ)
ハムデン・パーク
(グラスゴー、スコットランド)
2002-03 ACミラン
(イタリア)
0 - 0
(延長・
PK 3-2)
ユヴェントスFC
(イタリア)
オールド・トラッフォード
(マンチェスター、イングランド)
2003-04 FCポルト
(ポルトガル)
3 - 0 ASモナコFC
(フランス)
アレーナ・アウフシャルケ
(ゲルゼンキルヒェン、ドイツ)
2004-05 リヴァプールFC
(イングランド)
3 - 3
(延長・
PK 3-2)
ACミラン
(イタリア)
アタトゥルク・オリンピヤット・スタドゥ
(イスタンブール、トルコ)
2005-06 FCバルセロナ
(スペイン)
2 - 1 アーセナルFC
(イングランド)
スタッド・ド・フランス
(サン・ドニ、フランス)
2006-07 ACミラン
(イタリア)
2 - 1 リヴァプールFC
(イングランド)
オリンピアコ・スタディオ
“スピロス・ルイス”
(アテネ、ギリシャ)
2007-08 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
1 - 1
(延長・
PK 6-5)
チェルシーFC
(イングランド)
スタディオン・ルジニキ
(モスクワ、ロシア)
2008-09 FCバルセロナ
(スペイン)
2 - 0 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
スタディオ・オリンピコ
(ローマ、イタリア)
2009-10 FCインテルナツィオナーレ・ミラノ
(イタリア)
2 - 0 FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ
(マドリード、スペイン)
2010-11 FCバルセロナ
(スペイン)
3 - 1 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
2011-12 チェルシーFC
(イングランド)
1 - 1
(延長・
PK 4-3)
FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
フスバル・アレーナ・ミュンヘン
(ミュンヘン、ドイツ)
2012-13 FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
2 - 1 ボルシア・ドルトムント
(ドイツ)
ウェンブリー・スタジアム
(ロンドン、イングランド)
2013-14 レアル・マドリーCF
(スペイン)
4 - 1
(延長)
アトレチコ・マドリー
(スペイン)
エスタジオ・ド・SLベンフィカ
(リスボン、ポルトガル)
2014-15 FCバルセロナ
(スペイン)
3- 1 ユヴェントスFC
(イタリア)
オリンピアシュタディオン
(ベルリン、ドイツ)
2015-16 レアル・マドリーCF
(スペイン)
1 - 1
(延長・
PK 5-3)
アトレチコ・マドリー
(スペイン)
スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ
(ミラノ、イタリア)
2016-17 レアル・マドリーCF
(スペイン)
4 - 1 ユヴェントスFC
(イタリア)
ミレニアム・スタジアム
(カーディフ、ウェールズ)
2017-18 レアル・マドリーCF
(スペイン)
3 - 1 リヴァプールFC
(イングランド)
オリンピスキNSC
(キエフ、ウクライナ)
2018-19 [[]]
()
- [[]]
()
エスタディオ・メトロポリターノ
(マドリード、スペイン)
2019-20 [[]]
()
- [[]]
()
アタトゥルク・オリンピヤット・スタドゥ
(イスタンブール、トルコ)

ネットの話題: UEFAチャンピオンズリーグ

人気

新着

新着ブログ: UEFAチャンピオンズリーグ