mash

(音楽)
まっしゅ

2000年、当時marble guitar caseというバンドで活動をしていた鈴木正和(g&VO)を中心に幾度かのメンバーチェンジを経て、2002年に現在のメンバーに。男女ツインボーカル。独特のビート、ゆらめきを伴うギターはそのままに、メロディアス且つ疾走感溢れるサウンドを大きく押し広げ、圧倒的なスケール感の音世界を構築している。

鈴木正和(g&vo)
佐久間梓美(g,per&vo)
藤井淳一(b)
渡辺成徳(dr)

  • 水の味(1st album 2003/02/15)
  • sparkle(2nd album 2004/12/01)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ