The Rolling Stones

(音楽)
ざろーりんぐすとーんず

20世紀を代表する英国の大御所ロックバンド。1963年のレコードデビュー以来、今なお現役で活動する。
ローリング・ストーンズ、ストーンズとも。

メンバー

幼馴染で、共にブルースを愛したミック・ジャガー(vo)とキース・リチャーズ(g)、最も音楽的才能に長けると言われたブライアン・ジョーンズ(g)を中心に、ジャズをルーツとするチャーリー・ワッツ(dr)、一番大きいアンプを持っていたビル・ワイマン(b)を加えた5人が初期メンバー。

  • 1969年、音楽的方向性の違いを理由にブライアン脱退(同年7月に死亡)。ミック・テイラー(g)加入。
  • 1974年、ミック・テイラー脱退。フェイセズよりロン・ウッド(g)加入。
  • 1992年、ビル・ワイマン脱退。以降、正式メンバーではないがレコーディングやツアーでのベース奏者としてはダリル・ジョーンズが主に参加している。
  • デビュー前にメンバーから外された、ピアニストでマネージャーのイアン・スチュアートも、60年代から85年の死去までストーンズを支えた。

オリジナル・アルバム

※Amazonで日本盤を扱っている商品はASINを付記しました。
※日本盤、海外盤問わず、価格違いや曲目違いのバリエーションが多く存在するので、リンクから注文される際には、今一度検索されることをおすすめします。

ライブ盤

主なベスト盤

映像

  • 1974年 Ladies and Gentlemen: The Rolling Stones
  • 2008年 Shine a Light
  • 2011年 Some Girls: Live in Texas '78
  • 2013年 Crossfire Hurricane
  • 2013年 Sweet Summer Sun – Hyde Park Live 2013


メイン・ストリートのならず者

メイン・ストリートのならず者

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ