秘密基地OVERFLOW 

2018-04-25

最新2サイクル

2スト=オンロード=ドッカンパワーで過去の乗り物みたいな図式ってドコから出てきたんだろう?

YZ85/125/250は2018年型が出てます。昭和バイク好きには盲点かも?最新型に興味無い方々が多いですからね。

キャブレターは最新スペックのPWKやTMX。

80年代後半〜90年代のフラットバルブ黎明期と比較すると全後長の短さに驚愕です。

VM丸キャブなんて論外。

20年前のボディーが終わってるTMやPWKで悪戦苦闘するのが馬鹿らしい、YZ125のキャブレターassyが2万6千円チョイという価格。

85が28φ、125/250が38φ、85のPWKキャブはRZとかチラホラ流用してる方が居ますね。

28だったらデーテーにもよさげなサイズ?


洋物ではKTMなんてバリバリ。

絶版でなければならない(オフロード系は除く)って事か。そりゃ良いね。

2018-04-24

80年代のヤマハサービスマニュアルに出てくるタンクカバー

何気にDTのマニュアルを見てたら新発見。

f:id:OVERFLOW:20180424000044j:image

どうかしちゃってる系のマニアには気になる存在?のメンテナンス用タンクカバー。

バイク便的?正確迅速とか書いてあってカッチョええなぁ〜と前から気になっている、私もどうかしてる系。


f:id:OVERFLOW:20180424000103j:image

正式名称「愛情カバー」という何ともロマン溢れる名前だったんですね。

文面を深読みするとウェス並みの愛情ですが、それはそれで。

コレ、探してるけど出てこないんだよなぁ〜現行は無地でダサイ。

ACデルコの電解液チェック

初期ヤフオクでバカ売れ?してたACデルコ、パッドはヤマシダだったなぁ〜もう15年ぐらい前の話。

今じゃもっと安いバッテリー&パッドが席巻しており、価格的に中途半端な立ち位置になっちゃいましたね。


f:id:OVERFLOW:20180423225858j:image

あの頃と一緒で、電解液の油面が判りましぇ〜ん。

f:id:OVERFLOW:20180423225931j:image

ライトを当てて何とか。ちょっと入りすぎてるので比重計でアッパーに合わせました。

中国製バッテリー全般にも言えますね、油面判らんってのは。


因みに同等の撮影条件でも、

f:id:OVERFLOW:20180424225316j:image

GSユアサならはっきり見えます。ただ高いんだ、12Aクラスになると最低でも1万は覚悟しないと。

2018-04-23

37F 3AB/CDI 5度ぐらい進角

アナログな方法で。

f:id:OVERFLOW:20180422185328j:image

f:id:OVERFLOW:20180422185310j:image

縦に長穴になってる純正取り付け穴を、

f:id:OVERFLOW:20180423175215j:image

横方向にも長穴加工。


穴だけで済むかと思ったんですが、

f:id:OVERFLOW:20180423175221j:image

ピックアップコイルのベース部分も干渉したり、

f:id:OVERFLOW:20180423175516j:image

配線のガードも干渉したので、削ったり切ったり。

安全策というか、元に戻せるように標準位置にケガキ入れてます。

f:id:OVERFLOW:20180423175535j:image


で、タイミング確認。

D

最大進角で25度ぐらい。純正CDIよりチョイ遅めですが、遅角無しなので・・・さぁ、危険な領域に突入。今年はピストンに穴開けるぞぉ〜。

2018-04-22

2018-04-21

37F 3AB/CDIの点火時期(BTDC)

去年造ったオレ流合わせマークは廃止、きちんとケガキ入れました。

f:id:OVERFLOW:20180421001312j:image

左から26度、20度、8度、上死点

f:id:OVERFLOW:20180420210459j:image

4サイクルだと角度が一般的ですが、2サイクルだと上死点前mmって表記も使われたりしますので測ってみました。ケガキの太さ等である程度誤差はあると思います。

・26度=3.2mm

・20度=1.8mm

・8度=0.3mm

何で20度?ポイント点火時代のヤマハで良くあった設定1.8mm、DT125も1.8mmだったなぁ〜と思いだして角度に換算してみました。

ストロークが多少違っても、BTDC1.8mmが多いヤマハ90〜175ccクラス、謎ですがクランク角度より上死点前何ミリのほうが重要?まぁ、スウィートスポット的イイトコなんでしょう。

論より証拠、膨大なテストの結果なんでしょうから。

70年代だからってバカにしちゃいけません、却って昔のほうが机上の空論より人体実験だったでしょうし。


結果、

D

予感的中、約20度でした。

37F/CDIより6度遅めですが、配達バイクのV50メイトは高回転での遅角無し。(この後レッドまで回して確認)そりゃそうだ。

中間域での進角少なめなんで、多少モッサリ?

レッドゾーンが1万回転以内だと、固定どころかポイント点火でも大差ないと感じた以前DT50で行った実験結果。俺が鈍感なのかな?


こうなると、YPVSをポイント点火で・・・う〜んバカチンな発想ですが、CDIパンクしやすくて新品が無い+ソコソコ走れば良くてリーズナブルに修理可能ってなると、ポイント点火に軍配が。CDIは出なくてもポイントやコンデンサは何とかなるし。