Hatena::ブログ(Diary)

YuTの後悔(公開)日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013/05/07 Tuesday イェーガ!

電子書籍のまとめ

 自分なりに現状の電子書籍のまとめをしてみる。

 ある程度、恣意的に集めている点はご容赦。

 まず、大手の一覧

この中から微妙だな・・・勝手カットした一覧がこちら

大分すっきりしました。

これらを比較してみます。

まず、対応OSから

名前WiniOSAndroidVita
Kindleストア×
BookWeb×
BookLive×
BookWalker×
ReaderStore×
BooksV×

Windowsで見るの?

と言われると・・・見ないのですが、ないよりはあった方が良いかなという意味リストアップ

なお、△はアメリカだと対応という微妙な状況のものです。

こられらの結果から、2社脱落です。

次に、今買おうとしている進撃の巨人ジョジョリオンというサンプルから各社を比較してみました

名前Win/iOS/Android端末数進巨01進巨10JOJORN03JOJORN04
BookWeb○/○/○5\420×××
BookLive○/○/○5\420\420\367×
BookWalker○/○/○7\420\420××
BooksV○/○/○5\420\420\368×

2社脱落です。

(BookWebでのジョジョリオンiOS上だと売っていた様な気がするんだが、Webからだと売ってない感じになってた)

結果・・・BookLiveが最有力候補です。

ただ、まだiOS上で使っていないので、使い勝手等を試していざ購入に進めたいと思います。

2013/02/08 Friday DQ7買った

後輩が会社に来なくなった件(こわい

 後輩が会社に来なくなった。

 来なくなっただけだと、この業界だと意外と珍しくないかもしれない。

 単純に精神的にダウンしたとかなのかなぁ と、単純に考えていたのだけど、なんか来なくなった理由とか状況が思いのほか怖かった。よって、メモとして記載してしまう。ロックンロール

 彼は2年目で、今年の4月で3年目となる。

 入社したばかりな憂鬱な次期って意味で、自分も似たような経験はある(自分は、出社はしたけど、やる気出ないー みたいな感じだった)。

 だから仕事が思ってたのと違ってたとか、全然役に立ってねーとか、そういった理由でダウンなのかなぁ?と思ってた。

 彼は院卒で、そこそこ頭も顔も要領も良かった。

 ただ、少し真面目過ぎな部分があったので、そこが引き金だったのだろうか。分からん

 現時点での情報なので、今後進化する可能性や、復帰する可能性もまだあるけど、たぶん戻ってこない・・・だろうと思われる。

DAY X

 午前中は会社に居たのに、午後から居なくなる。スケジューラーには、理由も無くPM休と記載されている。この時点では誰も追及せず。

DAY X+1

 無断欠勤1日目。スケジューラーには、終日外出という記載があるが、実は管理下の外国人の事で、本人は居なくてはいけない日だった。 が、誰も気付かず。

DAY X+2

 騒ぎになる。

 午後に上司・同僚・総務により本人の携帯実家電話をかけるが、不在。

 職場に嫌な空気が立ち込める。

 下っ端が本人自宅に突撃し、親と本人共に居ることが判明する

DAY X+3

 上司が現地に訪問するも拒否される(笑

DAY X+4

 理由が同期(?)経由で判明する。

 「恩師が後数日の命でその看病しに行ったから

 との事らしい。本当なの?

DAY X+1week

 真の理由が同期(?)経由で判明する。

 「二人の友人が死んだ事による精神的ショック」

 との事らしい。本当??

 また、この時点で実家にも「居ない」事が判明する。

 最初は居たのに途中から居なくなっているらしい。母親との携帯電話は通じるらしい。謎を帯びてくる

DAY X+2week

 3日に1度「ご両親」が弊社に訪問相談するようになる。

 相変わらず実家にも帰っていない様だ。

 怪しい宗教に入信したのでは??という噂が流れる(イマココ

2012/12/05 Wednesday とるこ3

トルコ旅行 4日目〜5日目

 イスタンブールの次はカッパギアに行った。

 カッパギアは岩石遺跡群が世界遺産に登録されている。

 カッパギア乾燥地帯なのだが、卑猥独特な奇形岩があり、それ自体が加工しやすい為、キリスト教徒とかが隠れていたりとかしたことにより、世界遺産になっている様だ。

 個人的には、さほど行く気は無かったのだが・・・一緒に行く相棒要望によりこっちも行くことに。

ウチヒサール

ぱっと見、FFの町っぽい感じ(町全体を遠くから写真撮るのは忘れた)。

泊まったホテルも坂の途中にあり、階段祭りであるしかし、景観が良く、サービスも良かった(値段も)。

f:id:YuT:20120923200820j:image

f:id:YuT:20120923190115j:image

f:id:YuT:20120923195102j:image


ウチヒサール砦

カッコいい!そして、見た目以上に頂上までが一瞬なので、登ったと自慢しやすい砦の一つだと思われる。

f:id:YuT:20120923223848j:image


全体的な景色とか

卑猥独特な奇形岩や、それを加工した建造物の跡地などが各地に点在している。

また、気球観光名物の一つだが、怖くて乗らなかった(多すぎだろ)。

f:id:YuT:20120923210620j:image

f:id:YuT:20120924203242j:image

f:id:YuT:20120924191242j:image

f:id:YuT:20120924132055j:image