アダキの葉

 

2018-04-18 今週の 『生徒会役員共』 「#469」 感想

[]生徒会役員共 「#469」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、光とか影のネタが多い感じのエピソード

光の下ネタ 影の下ネタ、と書くと……何やらファンタジーバトルっぽい雰囲気ですが、光と影とで隠されるのは裸体であった。

隠れてるからって割とモロに裸が描かれる回だなあ。

そんなわけで、今週の 『生徒会役員共』 「#469」 感想


扉絵は勢いのある畑ランコで。

開幕 【むかしむかし】 は横島ナルコ先生小山リカ先生の会話を盗み聞きする畑ランコのネタですよ。

今回は畑ランコメイン回かなーと思いきや、この3人の出番はこのネタだけ。

豆腐屋のラッパの音が畑ランコは何の音だか知らない可能性がある、と考えたら年代差にずーんと来ますね。


2本目 【影は語る】 では、七条アリアのボディラインが思いっきり描かれる。

所詮は影なのだからそこまでエロくはならないでしょ……とか思ってよくみれば妙にエロいよね?

新手の露出プレイであることは疑いようがないっしょ。

この写メ自体よりもこの写メを見せてる七条アリア先輩がどんな表情をしているかを見てみたいものだ。


1本飛ばして 【情緒破壊する】 も七条アリアのボディラインネタではありますが。

今度は場所が自宅で登場人物七条アリア出島サヤカというだけあって、今度は写メでなく直接に全裸ですね。

3コマ目の出島さんだけ見れば、下ネタとは全く無縁に美しい光景を楽しむ出島さんという清らかな印象を感じ取れるぞ。

まあ4コマ目で即座に煩悩まみれの感想を叫ぶことになるわけですが。

出島さんはこの後 逆光とか関係ない間近へと速攻で駈け寄ったのかどうか?

いやここは情緒理解して、あるいはそういうプレイだと理解して近付かずじらされるがままだったと思ったよ。


七条アリアの裸に挟まれた4コマ 【光のスジ】 は、光で裸が隠される下ネタ

このネタが挟まれることで 影 → 光 → 影 と同じ七条アリアのボディラインネタに緩急がつくわけですね、知らんけど。

天草シノが好きだという光跡写真は、このようにアニメエロシーンの再現ができるという理由で好きなのかどうか?

純粋に綺麗だからに加えて再現もできるからなのかどうか。

津田タカトシはたまにある下ネタに乗っちゃうタイプのオチ引き起こしますね。

ていうかアニメエロシーン、津田タカトシも興味を惹かれたりするのか……

録画したアニメ番組のそういうシーンで一時停止してる津田タカトシというのは……まあお年頃だからそういうこともするかー。


光でも影でもなく、純粋に裸体繋がりだろうネタが 【きらめくスリット】 。

魚見さんが来てるのにバスタオル一丁でリビングに出てくる津田コトミというシチュエーションCMNFな人向けなサービスシーンかも。

この津田コトミには だらしなさを感じ取れば良いのか、隙間が見えないほどきちんと閉じてることにきちんとしてるのを感じ取れば良いのか?

いや、そんなきちんとは無いですね。

津田コトミがCMNFネタなり何かなりでボケるより早くウオミーがボケたのは意外な感じ。


次の 【くもりなき めがね】 も裸に近い身体が描かれるネタ

何か今回は下ネタギャグのためというより普通にお色気カットとしての裸体が多い印象だー。

今週の氏家ト全先生は何かが違うのかもしれない、違わないのかもしれない (適当

カラーレンズをかけた女子生徒がメガネ女子好きな人向けのサービスカットなのかと思ってしまいましたね。

まあ一般的には妄撮みたいな 服が透けるメガネ越しに見られてる女性サービスカットに当たるのでしょうが


ラストの 【監視役(2名)】 は、次回予告を兼ねたネタ

男性恐怖症であり風紀委員としての活動にも熱心な五十嵐カエデに 「GW彼氏と このテーマパークに行くんだ」 との発言だー。

これは五十嵐カエデ全然知らないとか気が回らないとかでなく、知ったうえでそういう事も話せる、気が置けない仲ということだろう。

というか3コマ目で 「そんなに心配ならついてきたら?」 との提案が出てくる時点で仲の良いことは明らかですね。

天草シノにとっての七条アリアのような、萩村スズにとっての轟ネネのような親友という描写も兼ねているぜー。秀逸。

っていうか五十嵐カエデ男子でも津田タカトシなら心を開いている、ってことまで知っているってことじゃあないですか。


今週の感想終了。

そんなわけで、次回の 『生徒会役員共』 は津田タカトシのWデート編!

津田タカトシ五十嵐カエデテーマパークでWデートをするエピソードが来たー。

天草シノたちはこっそりついてくる形で登場するのか、それとも最後に事後報告を聞くだけでの登場になるのか?

かなり予想できない展開でありますよ、こいつは楽しみだ。

2018-04-11 今週の 『生徒会役員共』 「#468」 感想

[]生徒会役員共 「#468」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、春めいたならファッションを楽しめる時期も到来だ、みたいな発想なのかも (適当

そんなわけでファッションネタが多め……いや、これをファッションと書いて良いのかなあ、みたいなネタもあるけれど。

何故ならファッションっていうよりプレイ一種な格好だものさー。


そんなわけで、今週の 『生徒会役員共感想

「#468」 は、特にイベントも無い日常回。

扉絵津田コトミは、やたらと胸が強調されてるっていうか素直に胸がデカい。

津田コトミは巨乳キャラであるはずだが、そこを見逃さず 「出るとこ出て、ボリュームアップ進行中!!」 とのアオリ文句が入った。

有能な担当編集者さんだな、よく見ていらっしゃる


開幕 【陽気な生徒会】 は、下ネタ的なパンツに戸惑う七条アリア天草シノのお話

下ネタ的なパンツに戸惑う」 と書くと強制プレイ的に穿かされてる、みたいな印象だけれど、言わずもがな天草シノたちが好きで穿いている。

学校は鍛錬や習熟の場であると考えるなら、扱いこなせない不慣れな着衣も本来目的通りなのでは……と擁護するのは無理なパンツだった。

つーか萩村スズのツッコミがど真ん中ストレートで笑った。


2,3本目の 【おめかし時さん】 【モロ見え】 は、津田コトミとトッキーネタ

この2人で街へとぶらぶら遊びに出て、ファッションについておしゃべりすることがあるというの、素晴らしいな。

そりゃ漫画としては描かれてないだけで作中では今までも普通にあったのだろうけど、ハッキリ描かれるのは感情高ぶるやつでしょ!

津田コトミがトッキーのコーディネートとかしてたりしてほしい。

いや、どちらかと言えばトッキー津田コトミのファッションをこうしたら良いとか言ってる方が良さがあるか?


津田コトミはバッグを持ってるのに トッキー手ぶらで出歩いているように見えるな。

まあたまたまこコマではそう見えるだけ、という可能性もありましょう。

でもやっぱドジっ子を本人も反省しており、荷物はこのゆったりとしたアウターポケットに収まる最小限にして出てきた、との推測はどうか?

もしくはトッキー忘れ物防止に津田コトミが大きいバッグを持って、トッキー荷物も一緒に入っているという可能性はどうか。


それはそうと世が世なら、トッキー背中開きトップス前後逆に着たイラストが速攻で描かれてもいただろうに……!

その光景を指すサブタイトルが 【モロ見え】 とかド直球なのは笑った。


次の 【まわる世界】 、これ古谷サチコはラブホに行くようなことをしていない、という推察もできそうな。

今の時代にないラブホの回転ベッドをさもあるかのように語っちゃうってことは、少なくとも相当行ってないって話で。

まあそうすると、ツッコミ入れてる津田タカトシ (?) はラブホ行ったことがあるってことになっちゃうか。

ダメだなこの説は。


横島ナルコ先生によるおしゃれファッションの紹介は、トイレットペーパー身体に巻き付けて というもので……

この 【ペーパーライフ】 、まあファッションではなくそういうプレイなわけですよ。

リボン一種だろうにトイレットペーパーを使うのは、何つーか頻度高めに日常的にやってる安く済む素材で、みたいな印象を受ける。

ガチ感が出てるな……


最終ページ 【ひかえめな秘密】 もファッションネタカウントできるけれど、それより萩村家の親子関係が気になるところ。

萩村スズ母的には、萩村スズの身長やそのコンプレックスはどう思っているのかなー。

「みんな違ってみんないい」 といった感じに捉えているのだろうか (下ネタ的な意味で)

つーかシークレットブーツ存在を萩村スズが母親に隠していたのは何か意外。

まあお年頃だからそういうことは母親にも明かすのは恥ずかしいか


ラスト 【ぬけないからだ】 は七条アリアのいつもの聞き間違いネタだが…… 「いつもの」 で片付けて良いのかしら。

常人を圧倒する域に入ってる気がするぞ、ラストツッコミ100%正論中の正論ヤバい

聞き間違いは普段通りとしても、即座にこの対策を出すのはギャグよりも恐れを感じてしまう……

同じ号のネタ津田コトミが普通乙女的な恥じらいを見せていたから、余計にそう感じるのかも。

2018-04-04 今週の 『生徒会役員共』 「#467」 感想

[]生徒会役員共 「#467」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、横島ナルコ先生メイン回!

一体どれだけ下ネタが溢れたエピソードになることやらと思いきや、むしろ下ネタの印象が薄い展開であった。

2,3ページ目の4本は下ネタオチなのに、後味は健全展開を読んだときの感じ。

横島ナルコ先生の健康の話題がそれだけインパクト強いからかー?

内臓脂肪とかガチな話題じゃん……って雰囲気あるせいでしょうか。

そんなわけで、今週の 『生徒会役員共感想


今回 「#476」 は、横島ナルコ先生の人間ドック受診に向けて早朝ジョギングをしたりする回。

ジョギングには津田タカトシたちも付き合うぞ。

津田タカトシが横島ナルコと2人で人気のない場所をジョギングしたらどうなってしまうのか?

そんな不安は不要で天草シノたちも一緒にジョギングするけども。

ていうか、天草シノたちが一緒でも あわよくば的に津田タカトシ狙ってなくもない的な下ネタ発言するのも相変わらずすごい。


開幕 【気になる数字】 は、萩村スズ&轟ネネ始まり。

ネネの出番多めか!? など期待したが、出番はこの4コマだけだった。

「体重・ウエスト増えてたらどーしよー」 と轟ネネも気にしているのは良いっすねー。

下ネタは開けっ広げでも、こういう羞恥心は普通なのが轟ネネたちや、ひいては氏家ト全先生漫画の良いところだと思う。


2本目 【節制生活】 のオチは無理めな下ネタに思えて、過去エピソードを振り返れば実際遭遇しそうに思えるのが面白い。

萩村スズ母とか出島さんのそういうプレイ姿に遭遇しかねないな……というのは分かって天草シノはボケているのかしら。

まあ向こうは向こうで、出くわさないように注意を払ってプレイを堪能できるプロだから (?) 安心か。


横島ナルコ先生が禁酒したり青汁飲んだり、具体的な健康活動をしてるのが健全に感じられる要因なのかな。

【前に立つ人】 で津田タカトシが 「別にオレドジっ子じゃないし‥」 と自己評価してるのは何か気になる。

ドジっ子じゃないけど割と鈍感からの天然がたまにあるよ、みたいなことを周囲の天草シノたちは聞いてて思ったりしてるのでは。


次の 【若草の味】 、お手製の青汁を作ってくるのが萩村スズというのも健康のためのガチさが出てるよな。

天草シノだったら多少効能が落ちても味わいとか良くしてそう。

【会長と鞭】 、天草シノと横島ナルコ下ネタを交えず仲良い会話 (ツンデレ気味だけど) をするとかレアシーンじゃね。

2コマ目のしおらしい感じの横島ナルコ先生というのも珍しげー。

ていうかこのお弁当、誰が作ってきたのだろうか? 横島ナルコ先生の自炊だろうか?


ラスト 【とてもまぶしい】 では、すっかりいつもの調子に戻った横島ナルコ先生を確認できるぜー。

でもオチ下ネタに行かず、健康関連というか年相応みたいな話題がオチになるのは普段と違う感じ。

思わず顔を覆い隠す横島ナルコ先生の仕草は可愛いけれど、下ネタの印象を薄めるひと押しになるオチだー。

まあこれはこれで。

2018-03-28 今週の 『生徒会役員共』 「#466」 感想

[]生徒会役員共 「#466」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、エイプリルフール回!

いやエイプリルフールと見せかけて、津田タカトシ×天草シノ回であるともいえる。

そんなわけで今週の 『生徒会役員共』 「#466」 感想


桜才マスコットである 「さくらたん」 の着ぐるみが久しぶりに登場だー。

ただし中に入っているのは津田タカトシではなく天草シノである

着ぐるみに染み込んだ津田タカトシの匂いについての感想……という方向にはならなかった。

七条アリアがいたら絶対そういう下ネタギャグを言ったと思う。

どちらかと言えば、次に津田タカトシが中に入るときに天草シノの香りが染み込んでて嬉しいよね、みたいな下ネタ発言しそう。

つーか開幕 【登校日のお話】 3コマ目には俺がビックリしてしまったわ。


天草シノがさくらたんの着ぐるみを着てるのも2本目 【見えない所で大成功】 まで。

お約束たる五十嵐カエデ生徒会室の前を通り過ぎるときに下ネタ会話が聞こえてくるパターンだー。

それより3本目 【公式ルール(仮)】 の天草シノの仮説は今回一番良かった。

どうしてエイプリルフールで嘘をついて良いのは午前中だけというルールがあるのか?

その疑問を迎え撃つ天草シノの新説はひどいw

真面目な顔して何を言っちゃってるの……!

性欲の増してない午前中から天草シノはこのテンションというのも面白い。


そういや今回、あまり見ないタイプの絵柄になってるコマがあるような。

【ぼくはだまされない】 2コマ目の天草シノとか、【マジかボケか】 4コマ目のデフォルメとか普段と違う感じ。

たまたまなのかなー。


ラストの 【マジかボケか】 は、8コマ漫画

ていうかこのオチ、劇場版での大オチを彷彿とさせるよなー。

あの劇場版用の氏家ト全先生の脚本では、魚見さんのプロポーズはマジだったのかボケだったのか。

そして今回のこのプロポーズ、七条アリアたちが固まっちゃうという反応を全く予想していない津田タカトシの天然さも見所かも。

真っ先に立ち直ってボケだすのが七条アリアというのは七条アリアの強さがあって好き。

2018-03-20 今週の 『生徒会役員共』 「#465」 感想

[]生徒会役員共 「#465」 感想

・水曜日が祝日なので、今週の週刊少年マガジンは火曜日に発売!

そんなわけで、今週の 『生徒会役員共感想

今回 「#465」 は、前回に予告された通りの桜才生徒会&英稜生徒会の合同お花見回会なエピソードだ。

ちなみに予告通り、広瀬ユウと青葉トオリは欠席である


開幕 【春のイベント】 、俯瞰でのデフォルメな天草シノたちが氏家ト全先生の絵の可愛らしさ! って感じで良いよね。

ここに青葉トオリと広瀬ユウも加わった絵図を見たかった……

この2人は今回いないけど、実は出島さんも来ていたと2本目 【良ポジ】 で判明。

まあ桜才生徒会だけでのお花見にも帯同してたのだし、そりゃ今回も出島さん来るか。

この 【良ポジ】 、津田タカトシへの好意が表出してる行為について、出島さんが僅かであれ言及してるのには何かニヤニヤしちゃう

七条アリア津田タカトシとのフラグ立ってる、みたいな話について出島さんはどう思ったりしているのかッ!


今回は野外でどんな下ネタが繰り広げられるかと思いきや、割とさわやかなネタが多いわあ。

春めいた印象である (?)

【秋ドラマにありそう】 や 【ちょっと違う】 は、恋愛模様やら津田タカトシの天然っぷりが風味強いぞ。

【おいしそう(意味深)】も、下ネタよりも津田タカトシの天然が勝ってる感じだし。


まあ途中まで薄めであった下ネタは、出島さんが最終ページで一気に盛り返しましたとさ。

桜のピンクは年がら年中ピンクな出島さんに合うのかもしれない (適当

【演技派メイド】 、出島さんの昔話は是非とも聞きたいのでどうにかなりませんか……!?

マガジンはさー、最近は中身がエッチな漫画の袋とじ企画とかたまにやってるのだしさー、生徒会役員共』 も袋とじをやっても良いのではー?

出島さんの昔話を聞かせてよー。

っていうか 「私が肉便器役務めた時も男優達が行列を」 って、生徒会役員共』 の世界では出島さんのそういう映像があるってことかよ!

たとえばさ、津田タカトシがさ、そういう映像を探しててさ、偶然出島さん出演の映像に辿り着いちゃう可能性もあるってことじゃあないですか???

津田タカトシはきちんと18歳になるまでそういう映像探したりしない系男子でしょ、って問題はあるけど。

むしろ七条アリアや横島ナルコがその出演動画にばったり出会っちゃう可能性のほうが高そうだ。


ラストの 【もう一回使える】 は、持ち込まれたけど未使用だった紙コップや紙皿は持ち帰って使う、という事であろう。

「リサイクル精神だよっ」 ってツッコミ七条アリアあたりは誤解したまま納得しそうなツッコミな気がする……

 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |