Hatena::ブログ(Diary)

天使と奇跡を見守る日記

2016-09-12

ディスプレイドライバ不具合など

| 00:09

Windows10にアップグレードして1か月が経過して初めてPCを再起動させた9/2以降、急にGeforce 7600GSでのフルHD解像度出力が「ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復」エラーを頻発させ、ブルースクリーンOSごと落ちてしまう現象が頻発。ドライバを入れなおしても何をやっても解決できず。7600GSドライバを削除するとOSは落ちなくなるけれど、モニタがPnP非対応モニタとしてしか認識されなくなるためフルHD対応できないどころかワイドモニタ表示もできなくなってしまうので、縦横比が非常に気持ち悪いことになってしまう。さらにアクセラレータも利かないのでマウス操作がいちいち重い。巷の情報では、Windows8対応のドライバで7600GSは使用できることになっており、9/1まではそれで正常に動作していたのだけど。

とうとうあきらめてビデオカードを交換。「応答停止」エラーはGeForceの持病という情報も見たのでGeForce恐怖症になっていたけれど、店頭には9割がたGeForceしかおいておらず、コストパフォーマンス、占有スロット数を考慮して玄人志向のGF-GT730-LE1GHD/D5を購入。パーツ交換になるけれど、幸い、Windows10のデジタルライセンスは失効しなかった。アップグレード前のライセンスWindows8 Pro 64bit DSP版なので、ライセンスが切れたらおかしいのだけど。

このビデオカード交換の結果、市販のブルーレイソフトがPCで再生できるようになった(CPUが貧弱すぎて今まではできなかった)。また、かなり出遅れたけれどTMPGEnc 4.0 XpressでCUDA機能が使用できるようになったことを確認。今までMPEG4AVCエンコードが遅すぎて実質使用不可だったけれど、これからは使える。

Windows10 Anniversary Update適用

| 00:12

動作条件が厳しくなるという話だったけれど、幸いクリアしていたのでアップグレード。ダウンロード、インストール時間を除いた再起動後の所要時間も2時間弱かかってしまった。

PT1,PT3の二枚刺し対応

| 00:20

BS/CS 3番組同時録画する必要があり、PCIeが1基余っていたのでストックしていたPT3を刺してみることに。PT3用の分波器を追加購入しないといけなかったり、PT1/2とPT3でBonDriverなどが変更になるのを注意しないといけなかったり、Spinelのサーバプロセスを一度停止させないと追加したドライバを認識させられなかったりするので、録画番組がなくなるタイミングを狙って少しずつ対応を進める。

しかし、本番の3番組録画は失敗。既存環境のPT2側のBS/CS録画が成功したり失敗したりするようになっていた。Spinel用のBonDriverフォルダにチャンネル定義ファイルを配置しないといけないようなのだけど、PT1/2用のファイルをもとにPT3用のファイルを作成したつもりが、PT1/2用のファイルを消してしまっていたらしい。事前に動作確認を入念にする時間がなかったせいで再放送のない番組を録画失敗してしまった。(T_T)

現在のPC構成

| 00:38

少しずつ差分が更新され続けているので、現在の構成を確認。

最も古いパーツが9年半前から稼働しているマザーボードCPU。壊れると即TV録画できなくなるので考えないといけないのだけど、手が付けられていない。

キャプチャ関係はHDMIキャプチャボードをストックしているのだけど、PCIeの空きポートがないので導入できない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/behappy510/20160912