happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-12-12 命を守る仕事へ北里柴三郎 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

12月12日(火)

東日本大震災から6年9か月。熊本地震から1年半。
鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。
九州の豪雨、台風21号・22号による被害心が痛みます。
支えられますように。


『思いやりは命を助ける。』


北里柴三郎(きたざと しばさぶろう=1853年〜1931年)


kihaseason2015様も12月4日に書かれていた。
http://kihaseason2015.hatenablog.com/entry/2017/12/04/000200


北里柴三郎の事は、以前から準備していたので、

kihaseason2015様とは、別の角度から、紹介。



今から164年前、熊本県の北里村で産まれる。


ペスト菌を発見し、破傷風の治療法を開発。


福沢諭吉の助けもあり、日本で初めての

伝染病研究所を創立し「日本の細菌学の父」と

呼ばれ、今でも尊敬されている。


柴三郎の父は、庄屋であった。(今でいう村長)

父親は柴三郎を医者の家に預け、学ばせ、

次は漢学者の伯父から※四書五経を学ぶ。


四書五経(ししょごきょう)は、
 儒教の教典で重要な四書と五経の9種の聖典をいう。


       ところが


柴三郎は「侍」になる夢を持っていた。

そのため、剣道の稽古に熱中!


       しかし


侍になろうと思った時、時代は明治になり

侍の時代は終わってしまう。


       こんどは


軍人になろうとしたが・・・


父親は許してくれない。


熊本で医者になる勉強をするのなら許すと

言われ仕方なく、1869年、医学の勉強に。


「ぼくは、医者にはならない!」


柴三郎はそう思っていたが、病に苦しむ人たちを

見ているうちに、心が動いていく。


病気の人たちを治すことは、侍や軍人と同じ位

 素晴らしい仕事なのかもしれない。」
と。


柴三郎はある日、顕微鏡で人間の皮膚を見る。

皮膚の複雑な造りに言葉もなく、感動を覚えた。


柴三郎を指導していた先生の

コンスタント・ゲオルグ・ファン・マンスフェルトは

(1832年〜1912年)


「人間の身体は、見えない所、未知の部分が

 まだまだ沢山ある。

 それらを解明し、病気を防ぎ、治療していく

 それが医者の仕事なんだ。」



コンスタント師が、そう語ったその時、


柴三郎は命を想った。


「軍人の仕事は、人の命を絶たせる時がある。

 けれど医者は、人の命を救うのだ。

 よし!自分は医者になろう!」



       その後


1875年(明治8年)に現在の東京大学医学部に進学。


       けれど


柴三郎は教授の論文に色々意見を言うので、

そのお陰?で何度も留年するはめに…。


1883年(明治16年)に晴れて、医学士に。(#^.^#)


       それから


1885年(明治18年)からドイツベルリン大学へ留学。


       ドイツで


炭疽菌結核菌、コレラ菌の発見者である

ロベルト・コッホ(1843年〜1910年)に師事。


1890年(明治23年)には破傷風菌※抗毒素を発見。

※特定の毒素を中和する能力を持つ抗体の総称。


この発見は世界の医学界を驚かせた!


論文も評価されて、欧米各国の研究所や大学から

「ぜひ、うちに来て欲しい!」と熱いお誘いが!


けれど、柴三郎は、

「国のお金で留学した目的は、日本の医学を

 発展させ、日本の伝染病を防止する事だ。」



そう言って断り、1892年(明治25年)に日本に。



さて、恩を受けた福沢諭吉が亡くなった後、

1917年(大正6年)

慶應義塾大学医学部を創設した。


初代医学部長、付属病院長となったが、医学部の

教授陣には実力のある人材を送り込んで、


柴三郎はその後自分は【無給】で

慶應義塾医学部の発展に協力を惜しまなかった。



明治になってからは、多くの医師会が設立されて

まとまりが全くなかったが、1917年から、

柴三郎が初代会長となり、大日本医師会が誕生。



全国規模としてまとまり、1923年(大正12年)には

医師法を基本とした、日本医師会へと

きちんとした体制が整うまでに。


素晴らしい統率力!


柴三郎は初代の会長としてその運営にあたる。



「思いやりという心は

 どんな仕事であっても

 命を守り支える力に

 形を変えて顕れる

 (by happy-ok3)」



f:id:happy-ok3:20171211232208j:image:w360


柴三郎は「ドンネル先生」と弟子たちから呼ばれ

ドイツ語で「かみなりおやじ」と言う意味で

畏敬と親しみを込められていたようだ。


私は、柴三郎が、小さい時から剣道を愛し、

人としての道徳や信念を四書五経からも

学んだことも、影響しているのでは?と思う。



知識は、どんな人が生かすかによって

歴史まで左右されていく。




医者でなくとも、人を思いやれる事は

人の命を守り助けていく事に等しい。





今日という日は、

あなたに新しいラッキーな1日だから!




今日のラッキーを探そう
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170714



あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!




f:id:happy-ok3:20171117172303j:image:medium


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170718/1500304976
居場所・当事者会などに参加しようと考えている方へ
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20171010/1507566857


★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる
仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、
コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。



★希望の木を絵に残す・参加児童募集・12月23日

阪神・淡路大震災後、被災地の子ども達の
心のケアになった芦屋市の「浜風の家」は
12月23日で、施設が閉館。
23日に100人の子供たちと1枚の絵を作り上げる
「勇気、元気、くっつき、希望の木プロジェクト」
参加児童を募集=4歳〜12歳。参加費=無料。
申し込み先= staff@hamakaze-no-ie.or.jp
またはFAX=0797ー35ー5710



盲導犬チャリティーカレンダー 1部1,000円(税込み)

送料別途 3部までは100円・4部以上は500円
支払いは同封の振り込み用紙にて。

住所・氏名・電話・部数を書いて
FAX=0721−72−0916まで。
問い合わせ電話=0721−72−0914
(平日の9時〜5時)


f:id:happy-ok3:20171130234305j:image:w360
私も購入させて頂きました。(#^.^#)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン
 0120-99-7777=月〜土曜日の午後4〜9時(18歳まで)

●子どもの人権110番
 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分

●通信制の高校ナビ
http://www.tsuushinsei-navi.com/tsuushinsei/tsuushin.php
(全国の通信制高校もここから探せる)


一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          健康

●肝炎キャリアとは?
 肝炎ウイルスの感染経路、誤解していませんか
 

(レディ・ジョーンズ様のブログ)
http://www.nurse-diaries.com/entry/hepatitis-career
看護師の立場から丁寧に書かれている、知識を持つ事も大切。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お誕生日

今日12月12日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20171211224526j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   災害関連(立ち上がろうとしている方々を覚えて)

東日本大震災から6年9カ月 月命日のきょうも捜索
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171211-00000031-ann-soci

<震災6年9カ月/風化>閖上の5差路 
命救った歩道橋消える
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201712/20171210_13016.html

東松島市立鳴瀬未来中 新校舎完成見学会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000002-tbcv-l04


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



f:id:happy-ok3:20171212004152j:image:w360
えがお〜。晴ちゃん。

f:id:happy-ok3:20171212004221j:image:w360
なかよし〜。

f:id:happy-ok3:20171212004249j:image:w360
たつき君、えがお〜。


f:id:happy-ok3:20171212004318j:image:w360
えがお〜のあいき君。


みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!


いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。





命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
D


今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2017実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。
 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブロ

sufuretansufuretan 2017/12/12 09:17 おはようございます、happyさん。スフレです。北里柴三郎さんの軍人から医師になろうとしたきもちの移り変わりがうつくしいです。病の人を見て決心をしたのですから。きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます。晴ちゃん、誉くん、さーちゃん、たつきくん、あいきくん、きょうも笑顔をありがとう! おからだに気をつけて下さいね。いい一日になりますように。

ぴーちゃん ipipkunぴーちゃん ipipkun 2017/12/12 09:20 ハッピーさん、おはようございます。
娘の同級生、医学部を目指している子がたくさんいるのですが、自分の家族と思って患者さんを助けたいという気持ちのあるお医者さんになって欲しいと思っています。実際に小さい頃に大きな病気をして入院した経験のある女の子もトップクラスで医学部を目指しています。

盲導犬カレンダー、届きましたよ!
家族も気に入っています、

PSP-PAGFPSP-PAGF 2017/12/12 11:10 慶應義塾大学医学部を北里柴三郎氏が創った・・と言うのは、聞いていましたが、そんな過去(=生い立ち)があった事は、全く存じませんでした。

今日も、勉強になりました。 有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/12/12 12:01 sufuretan様、こんにちは。いつも感謝します。
侍になりたかった、次は軍人、そしてお医者様。
人を助ける、命を助ける仕事に、北里柴三郎氏がつかれたことは、日本の医学界にも世界にも大きな影響を与えました。素晴らしいですね。
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/12/12 12:05 ぴーちゃん様、こんにちは。いつも感謝します。
娘さんのお友達は医学部を目指されているのですね。
良い師、良い医学生の方たちと交流出来たらいいですね。その方々が、患者さんに寄り添う素晴らしいお医者様になりますように。(#^.^#)
盲導犬カレンダー、届いて良かったです。
訓練を受けている盲導犬たちが、できればみんな盲導犬になれますように。
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/12/12 12:09 PSP-PAGF様、こんにちは。いつも感謝します。
北里柴三郎は、信念を曲げない方だったようなので、
それに対する風あたりもあったようですが、
それでも、優秀な人材を教授たちとして送り、その代わりご自分は教えても給料はもらわないと、その日本と日本の医学界を愛する気持ちはすごいですね。
こういう芯の有る方が、引っ張ってこられたというのはすごいです。いつも本当に有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20171212