happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-08-19 心を守ってイジメに負けない少年ピンドン このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

8月19日(土)

東日本大震災から6年5か月。熊本地震から1年4ヶ月。
鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。
復興が日々前に進みますように。
九州の豪雨による被害心が痛みます。支えられますように。


『素直で優しい心を守り続ける。』



誰しも、辛いことに出会う。

その時に、真っすぐに起き上がって進む事が
とても大事。

いじけて憎しみを持ったままでは、自分の
大切なモノが曲がってしまいかねない。
        ↓

転んでも起き上がる人達の聖なる山(8月11日の記事)
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170811


さて、フィリピンの昔話。

昔昔、南の国に山と森に囲まれた小さな村があった。

村の名は「ピイノンドク」

村には心の優しい、村人からも動物たちからも
愛されている「ピンドン」という少年がいた。

ピンドンは怪我をした動物を助けたりする。


       ところが


他の子ども達は、ピンドンの優しさが

気にいらないと、イジメて、のけ者にした。

ピンドンは寂しくて悲しくてたまらない。


       そこで


仙人のおじいさんの所に相談に行く事に。


遠い道を歩いて仙人の所に行き

「おじいさん、助けてください。ぼくは皆から
 イジメられ悲しくてたまらないのです。」




「そうか。だけど、どうするかは、
 
 ピンドンが答えを出すのじゃ。

 真直ぐな、正しい答えをな。

 ピンドンや、これから森の中に行くのじゃ。

 すると1本の、金のバナナの木がある。

 バナナの蕾が見えるはずじゃ。

 バナナの蕾が、ピンドンのお守りになる。

 さあ、行くのじゃ。」




「おじいさん、金のバナナの蕾がどうやって
 ぼくを守ってくれるのですか?」


「それは、行くとわかる!」

「おじいさん、ありがとうございます。」



ピンドンは森に入っていった。

 
森の中で、角がある灰色の大きな動物がいたが

石に足を挟まれて動けなくなっていた。


優しいピンドンは、石をのけてやった。

「ピンドン、私はタマラウという、
 山に住んでいる牛だ。ありがとう!」



「どうして、ぼくの名前を知っているの?」


「友達の鶴が子ども達にイジメられていた所を
 
 ピンドンが『やめろ!』と止めに入って
 助けてくれたと言っていた。

 勇気のある優しい子だって。
 どうして、この森にきたんだ?」



ピンドンはイジメられている事や仙人に
相談したことなどを、タマラウに正直に話した。


「そうなのか。さあ!ピンドン、背中に乗って!」


タマラウはピンドンを乗せて森の奥まで走った。

森の奥の中央に1本の輝くバナナの木が見えた。


そのバナナの先は金色で、バナナの葉っぱは
鏡のように光っていて、バナナの蕾は

ピカピカと金色に輝いていた。


タマラウが言った。

「ピンドン、あのバナナの蕾を取ってしまうと
 バナナの木は枯れて、ぜ〜んぶダメになるのだ。

 ピンドンよ、どんなにイジメられても、君の
 心の蕾を、自分でもぎ取ったらいけないよ。

 真直ぐ前を向いて、素直な正直な優しい
 心の蕾を大切に守っていくんだ。

 素直な正直な優しい心は輝いているんだ。

 それを、自分で取ったらいけない。」




ピンドンは、寂しい悲しい気持ちが吹っ飛んだ。

気がつくと、タマラウの姿は消えていた。


ピンドンはそれからは、イジメられても優しさと
正直に生きる事を忘れずに進む事をした。


傷ついた動物たちを助け、人を助ける事を忘れず

本当の強さは何かを知り、
大切な心を守っていった。


「前に進むために

 輝く心の蕾を守り続け

 転んでも真直ぐに起き上がる

 素直で正直な心と

 優しい心は尊い価値を持つ

(by happy-ok3)」


f:id:happy-ok3:20170818140526j:image:w360



夏休みも後半になった。

イジメや辛い事があったとしても、

私たちの中で輝いている心の大事な蕾を

守って生きたい。

あなたの命はあなたが守って大切に


今日という日は、

あなたに新しいラッキーな1日だから!




今日のラッキーを探そう
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170714



あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!





ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170718/1500304976

ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/


【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン
 0120-99-7777=月〜土曜日の午後4〜9時(18歳まで)

●子どもの人権110番
 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分



一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/


●ふらふらするめまいの改善は薬物療法とリハビリで
(レディ・ジョーンズ様のブログ)
http://www.nurse-diaries.com/entry/dizziness-dizzy
看護師の立場から丁寧に書かれている、知識を持つ事も大切。



大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。



いつも、励ましを心から感謝します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日8月19日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20170818125700j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

災害関連(立ち上がろうとしている方々を忘れてはいけない)

知名町で震度1
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00024838-mbcnewsv-l46

<広島土砂災害3年>「助けて」次は応える 
会社員が消防士
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000016-mai-soci

熊本地震の被災陶器、輪島塗職人の技術で再生
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000034-san-l43

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


カワラヒ

スズメ目アトリ科に分類される鳥類。

体長は約 14センチ。


f:id:happy-ok3:20170818232353j:image:w360
カワラヒワ:写真:居候の光様:許可を得て掲載。

小さな鳥です。

河原や農耕地に住んでいます。

【ヒワ】というのは、アトリ科の鳥の総称で、

「ひはやか」=身体が小さく繊細で
たおやか(しなやか)、から出た言葉です。



f:id:happy-ok3:20170818232417j:image:w360
カワラヒワ:写真:居候の光様:許可を得て掲載。


居候の光様、勇ましく飛ぶ見事なカワラヒワ
お写真を感謝します。

私たちも勇気とともに、飛び立ちたいです!



皆様、ご心配、応援感謝します。具合の
良くない仔の治療は、やっと朝のみになりました。
毎日の治療は、ちょっと大変ですが。(#^.^#)
(具合の良くない仔の写真は元気な時のもの)


f:id:happy-ok3:20170818202616j:image:w360
にこにこ。

f:id:happy-ok3:20170818202651j:image:w360
なかよし〜。

f:id:happy-ok3:20170818202734j:image:w360
えがお〜。

f:id:happy-ok3:20170818202821j:image:w360
えがお〜。


みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!


※お友達が飼っているハリネズミのハーリーちゃんが、
 病気と闘い7月31日に永眠しましたが、お写真で偲んで
 しばらく、お悲しみが癒される事を祈りたいです。

ハーリーちゃんの写真は許可を得て掲載。転載はご遠慮お願いします。

f:id:happy-ok3:20170818125746j:image:w360
おやつ早く〜。



命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
D


今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2017実祝プランニング

※記事の無断転載はご遠慮下さいませ。
 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170819