ねこまくら

1900 | 01 |
1999 | 12 |
2000 | 01 | 06 | 07 |
2002 | 01 | 08 | 10 |
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 06 | 07 |
2015 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2016 | 03 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
1499852
削除予定キーワード|アニメ|小説|マンガ|映画|はてなグループ|bookグループ|枕猫亭 amazon affiliate avis magica cubiculum

2018-07-15 (日)

[]アニメ調査室第49回2018夏調査(2018/4-6月期終了アニメアンケート

http://anime-research.seesaa.net/

{総評、寸評など}

10,ひそねとまそたん,B

とりあえず、まそたんの飛行シーンはえらく気持ちよかった。鳥のような優雅な動きと、ジェット戦闘機の鋭角的なスピード感と両方アリというお得感。国家の安寧のために少女を生贄にする神事、みたいなエグいネタをラブコメの味付けみたいに消費するのは違和感を感じた。

11,ゴールデンカムイ,A

原作を結構大胆にカットしてたけど、活劇のテンポを活かして見応えのあるアニメになってた。ヒグマのCGは異様に迫力あったけど、人間のアクションももう少し頑張っても良かったのでは。原作を丁寧にアニメ化するというのではなく、原作の勢いを活かして突っ走るというのは悪くないと思うんだが、アニメならではの売りも欲しかった。

12,ヲタクに恋は難しい,B

背景に色気がない。原作エピソードをうまくつなぎ合わせてまとめてたけど、原作のテンポが間延びした感じ。OPは良かった。

(リストは次の行から)

2018夏調査(2018/4-6月期、終了アニメ、57+2作品) 第49回

01,踏切時間,x

02,ヒナまつり,x

03,ピアノの森,x

04,刀使ノ巫女,x

05,東京喰種:re,x

06,メガロボクス,x

07,デビルズライン,x

08,スナックワールド,x

09,こみっくがーるず,x

10,ひそねとまそたん,B

11,ゴールデンカムイ,A

12,ヲタクに恋は難しい,B

13,グランクレスト戦記,x

14,宇宙戦艦ティラミス,x

15,3D彼女リアルガール,x

16,鹿楓堂よついろ日和,x

17,されど罪人は竜と踊る,x

18,バジリスク 桜花忍法帖,x

19,ガンゲイル・オンライン,x

20,ニル・アドミラリの天秤,x

21,あまんちゅ! あどばんす,x

22,ウマ娘 プリティーダービー,x

23,お前はまだグンマを知らない,x

24,ダーリン・イン・ザ・フランキス,x

25,かみさまみならいヒミツのここたま,x

26,マーベル スパイダーマン (14-26話),x

27,ラストピリオド 終わりなき螺旋の物語,x

28,カードキャプターさくら クリアカード編,x

29,実験品家族 クリーチャーズ・ファミリー・デイズ,x

30,ありすorありす シスコン兄さんと双子の妹,x

31,銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅,x

32,美男高校地球防衛部HAPPY KISS!,x

33,食戟のソーマ餐の皿 遠月列車篇,x

34,甘い懲罰 私は看守専用ペット,x

35,鬼灯の冷徹第弐期 その弐,x

36,弱虫ペダル GLORY LINE,x

37,ハイスクールD×D HERO,x

38,七つの大罪 戒めの復活,x

39,奴隷区 The Animation,x

40,Butlers 千年百年物語,x

41,立花館To Lieあんぐる,x

42,Caligula カリギュラ,x

43,覇穹 封神演義,x

44,魔法少女 俺,x

45,LOST SONG,x

46,魔法少女サイト,x

47,一人之下 第2期,x

48,蒼天の拳REGENESIS,x

49,多田くんは恋をしない,x

50,斉木楠雄のΨ難 第2期,x

51,Cutie Honey Universe,x

52,Spiritpact 黄泉の契り,x

53,Lostorage conflated WIXOSS,x

54,アイドリッシュセブン (全17話),x

55,(特番 7話) TO BE HEROINE,x

56,(特番) Dies irae (12話〜17話),x

57,(特番) フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト,x

参考調査

t1,(参考調査10話まで) フルメタル・パニック! Invisible Victory,x

t2,(参考調査20話まで) BEATLESS,x

2018-07-14 (土)

[]夕蜜柑?「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

パラメーター小説とでもいうんだろうか。ゲームライクなシステムを前提にして、レベル上げとかスキルの組み合わせとかでクエストを攻略していく系の話。読んでまず「蜘蛛ですが、なにか」を連想した。蜘蛛は異世界モノで複雑な世界設定があるけど、これはオンラインゲームの話で、純粋にゲーム攻略だけに絞ってる]。

主人公は友達に誘われてゲーム始めた初心者。防御力特化で、それ以外の攻撃力だの素早さだののパラメータはゼロという偏ったキャラクターメイキングしたんだけど、ゲームの常識を知らずに偶々とった行動がハマって、妙なスキルを獲得して異次元進化していくという話。

使い勝手の悪そうなスキルを予想外な活用法で使いこなすとか、無理ゲーっぽい条件を偶々でクリアしてレアアイテムゲットするとか、下手するとただの御都合主義に見えかねない展開を面白く読ませるアイデアは豊富で、のほほんとした主人公キャラと凶悪無敵な無双っぷりのギャップも楽しい。

ただエピソードはプロットのための段取りを解説してる域を出てないし、主人公以外のキャラは印象弱い。とはいえ文章が読みやすいのと、余計な設定描写とか言い訳みたいな解説がほとんど無くって話の流れがスムースなので、うまくエッセンスだけを面白く読ませることができてる。小説の内容もゲームで極振りする話だけど、小説自体もアイデアだけで勝負してる極振り小説だとおもう。

2018-07-11 (水)

[]ロバート・ロプレスティ?「日曜の午後はミステリ作家とお茶を」

ミステリ作家を探偵役にした短編集コージー・ミステリと言うのかな。

ミステリ作家のシャンクスが、「事件を解決するのは警察だ、ぼくは話をつくるだけ」と言いつつ、日常の謎から殺人事件まで、サクッと推理して見せる。一つ一つのお話は結構短くて、木を隠そうと森の話を始める前にアッサリ解決しちゃうみたいな感じ。探偵が語り手だけれど、「まだ確かめる事が残ってる」みたいな引っ張り方をしないので話が早い。でもネタも趣向もバラエティ豊富で、飽きがこない。何気無い雑談から相手のウソを見抜くとか、所在無く見ていた窓の外の光景から進行中の犯罪に気づくとか、あるいは強盗に遭えば犯人をハメる仕掛けを手間暇かけて作ってみたり、かと思えばフェアプレイな本格推理もあるし、かかってきたサギ電話をからかうだけの話もある。それに何よりブツブツ愚痴ったりヘソを曲げて皮肉ったり、シャンクスのキャラが良い。

そして、いろいろ事件があっても、最後は、自分より売れっ子なロマンス作家の奥さんや、作家仲間との日常に戻っていく。ユーモラスな、ゆるい感じのミステリだけど、ミステリとしてのネタはしっかりしてて、ミステリっぽいキャラ小説とは違う。複雑なトリックとかでもなく、ゆるい読み味に合っていて、なおかつ意外性もある。

翻訳者が企画を売り込んだ本邦初訳の作家だそうです。良い拾い物です。

2018-07-09 (月)

[]BANANA FISH

吉田秋生のハードロマンを初のアニメ化。リヴァー・フェニックス主演でハリウッドで映画化、なんて話もあったっけ。

テンポよく畳み掛けるように原作のエピソードを整理して、気持ち良く引き込まれる。結構カットしてるけど、原作のいいシーンやセリフはしっかり拾ってる。

アニメキャラのアッシュはちょっと違和感あったけど、動き回るアクション良いねえ。

原作ではベトナム戦争から始まったけど、イラクに置き換えてるのね。そうやって自然に置き換えられるアメリカってのもどうよ、と思わないでもないけれど。でも今でもNYってストリートギャングがドンパチやってるのか?さすがに80年代とは治安状況が違うのでは。

ノイタミナで2クールだそうだけど、全19巻でかなり濃密だから、詰め込むの大変そうだ。

2018-07-08 (日)

[]芝村裕吏マージナル・オペレーション改」

マージナル・オペレーション改 04 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション改 04 (星海社FICTIONS)

アラタが北京の日本大使館に釘付けになってる間に、ミャンマーのキャンプ・ハキムは中国軍の攻撃を受けていた。大使館をなんとか脱出したアラタたちは、遠く離れたミャンマーのジャングルの中での撤退戦をメールで指示するという荒技を繰り出して、なんとか被害を抑えつつキャンプ・ハキムを放棄した。

という事で、中国を縦断してベトナムラオス経由でミャンマーに戻ったアラタたちだが、傭兵部隊は中国軍とミャンマー軍に挟まれ、さらに少数部族であるワ族に補給線を断たれていた。そこで、包囲網を破るべく、アラタは戦争を仕掛ける。

敵も味方も色々失敗したり勘違いしたりして、アッサリ片付いたり予想外に苦戦したり、名勝負を積み重ねて盛り上げていくような造りがオーソドックスだとすると変則的な演出だけれど、設定の詰め方で説得力を出してる分、リアルっぽく感じる。

情報戦を並行させたり陣地戦とか戦術の幅も広げたり、とバリエーションもあってドンドン読まされる。

id:herecy8:20161120id:herecy8:20171003id:herecy8:20180409

マージナル・オペレーション改 01 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション改 01 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション改 02 (星海社FICTIONS)

マージナル・オペレーション改 03 (星海社FICTIONS)

2018-07-04 (水)

[]齋藤なずな「夕暮れへ」

夕暮れへ

夕暮れへ

間に20年のブランクを挟んだ、短編集。短編小説のような、それぞれの生きて生活している人間の感触を生々しく伝えてくるようなマンガ。解説で呉智英が、一人一人の顔が全く違う、と書いているが、登場人物一人一人の造形を、役柄ではなく人格としてかき分けている。

ちょっと読み味はつげ義春とかに通ずる。

老いと死にまつわる話が多く、「インコの神」は患者を看取る看護婦、「カウントダウン」では老いた父を見送る話が、「トラワレノヒト」「ぼっち死の館」と、自らの老いと死を受容する話になっている。

収録作の中では「螺鈿の舟」が特に印象に深かった。

2018-07-03 (火)

[]C.J.チューダー?「白墨人形」

白墨人形

白墨人形

帯に「スティーヴン・キング強力推薦」とか書かれてると、こう色々と肩透かしくらった記憶が蘇って警戒するんだけれど、これは掛け値無しにキングファンに超オススメなサスペンス長編

12歳の少年たちの周りで起こる凄惨な事件と、30年後の現在が交錯する。語り手であるエディと友人たちの友情と別れにホラーな演出を入れた少年小説のパートは確かにキングを彷彿させる。過去と現在が交互に語られる構成で、友人同士の関係やその親たちの関係が露わになってくる。ミステリ、というわけではないけれど、すべての伏線がきちんと回収されて、最後のピースがはめ込まれて初めて、この美しく怖ろしい小説がなんであったのかが分かる仕組みになっている。非常に凝った緻密な構成で、大満足な一冊。