imajouの独り言 このページをアンテナに追加 RSSフィード


  伊豫漫遊(サイトの先頭)
  伊豫漫遊書庫(Blog)
  imajouのアンテナ
  伊予中世史への招待

竹島プロジェクトに賛同し、参加します。
  Web 竹島問題研究所 かえれ島と海
  桜日和「竹島プロジェクト2013」
  竹島問題


2017-01-19

[]ケネディ大使離日

ケネディ大使は着任早々は首を傾げる行動が続いたが、その後日米関係に尽くした功績は非常に大きかったと思う。オバマ大統領は始め安倍首相を誤解していた節がある。それを正しい理解に導いたのは、ケネディ大使だったらしい。彼女は着任後、何度か安倍首相と会い、色々と話した結果、当時安倍首相を歴史修正主義者と見做していた米国内の評価が完全な間違いであることに気づき内密に飛んで帰りオバマに安倍首相は貴方と同じリアリストであるとその実像を伝え、安倍首相に対する評価を覆したと聞く。彼女のこの努力が無ければ、オバマ大統領の広島訪問も、安倍首相の真珠湾訪問も実現しなかったかも知れない。オバマ大統領の安倍首相に対する態度が180度変化したことは、安倍首相の最初米国訪問時オバマ大統領の冷たい態度と、次の訪問時には米国議会のおける演説が絶賛を浴びたこととを比較すると一目瞭然で、その違いの大きさに驚かされる。

期間は短かったが、キャロライン・ケネディ大使が果たした功績は大きい。最後メッセージで「サヨナラは言わない」と述べたが、またの来日をお待ちする。

[]横綱2人が休場

日馬富士に続いて鶴竜も休場となった。負傷では仕方ないが、もともと2人とも横綱にすべきではない力士だと思う。かっては栃の海がそうだった。盤石の強さを持たない力士は、譬え一時期何場所か好成績を挙げたたとしても、何年も横綱に相応しい成績を続けることは無理である。非力の力士を横綱にしたら、短期間で引退を余儀なくされ、寿命を縮めることとなる。

白鵬も今やもう横綱の相撲ではない。かと言って稀勢の里はと言うと、これも横綱相撲とは言い難い。強い時の稀勢の里は多分角界随一の強さだろうが、弱い稀勢の里が同居しているので、危なくて横綱とするわけには行くまい。早く盤石の横綱が出て来て欲しいものだ。

2017-01-17

[]自動車キー電池交換

昨日自動車キー電池切れとなり、電池の型名を見ようとしたが開けられない。キーは取り外せたが、電池カバーを取り外す方法が分からない。そこでこう言うことに詳しいT君に尋ねたら直ぐにわかった。キーを取り外す時と同じポッチを押せば良いのだった。

電池の型名が分かったので、今日コンビニで購入し、電池を交換しようとしたら、今度は先端の細いドライバーが無い。前から持っていた細いドライバーが使えると思っていたのだが、それよりずっと細いもの必要だった。その時ふと、随分前に購入した特殊眼鏡に小さなドライバー付属していたのを思い出し、それを取り出して見たらバッチリ。お蔭で電池も交換し、キーがまた使えるようになった。だがこんなに細いドライバーは一般家庭で持っている所は先ず無い。と言うことは一般家庭では電池交換は出来ないということ。やれやれ

2017-01-15

[]祝谷地区で初めて見つかった前方後円墳

『祝谷大地ヶ田遺跡6次調査』現地説明会に行って来た。場所は新旧二つの県道20号線が合流する地点をもう少し北に進んだ右手2000年前の弥生時代の土坑が300個以上と、その一部に重なって5世紀後半の前方後円墳が出土した。祝谷地区古墳過去8基見付かっているが、前方後円墳は始めて。不思議なのはこの辺りで5世紀頃の集落が見つかっていないこと。全面発掘をすれば簡単に見付かるのだろうが、今回の発見も宅地開発の前の事前発掘なので、そのような機会を待つしかない。出土物は埴輪や刀など。それほど多くは無いようだ。しか戦前農地として整備した時に、墳墓の上の方が削られてしまったため、発掘して始めて古墳が有ったことが判った。従って埋葬室などは既に失われていた由。残念。

前方後円墳に馬てい形周壕 祝谷9号墳

古墳中期の前方後円墳を松山・祝谷大地ケ田遺跡で確認 四国初

f:id:imajou:20170115221128j:image:medium 下から上って来る2本の道が20号線。写真中央部、20号線の右手の緑地状に見える所が今回の調査地。その上半分の真ん中辺りで前方後円墳が出土した。

2017-01-13

[]PCが異常動作

昨夜Microsoftを名乗る詐欺メールに危なく引っ掛かりそうになったが、途中で気が付いて辛くも逃げたまでは良かったが、その後PC動作が可笑しくなってしまった。動きが滅茶苦茶遅くなり、全く使い物にならない。何回も起動し直したが駄目。これはソフトが狂ったとしか考えられない。

OSインストールし直すか、PC更新するかしなければなるまいが、HDに入って居るデータは捨てられない。それをどうしたら取り出せるか、布団に入ってからもそればかり考えていた。それが、病院の定期診断から帰ってからスイッチを入れた所、何と正常に動く。まるで狐に化かされたような感じ。助かったと喜んだが、肝心なデータPC内部のHDだけでなく、外部メモリに並行保管すべきだと感じ、早速作業を始めた。思えば長い間PCを使っているが、データを失ったことが無いのは、幸運しか言えないと身に染みて感じた。

2017-01-12

[]Microsoftを名乗る詐欺メール

今日、「ご注意!!OFFICEプロダクトキーが不正コピーされています。」と題するメールが二回届いた。うち一つは受信箱に入っていたが、もう一つは迷惑メールとして弾かれていた。発信元はどちらも"support@microsoft-securityprotection-support.com"で同じ。一方が迷惑メールとして弾かれていたのは何故か、詳しく調べないと分からない。

始めは詐欺メールと気が付かず、「直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。」との文言に従って作業を始めたが、記入項目の最後クレジットカード番号を記入する欄が有ったので、これは怪しいと検証作業を打ち切った。そして上記アドレス検索した所、Microsoftを名乗る詐欺メールが出回っているとの記事がごそごそ出て来た。危なかった。クレジットカード番号の記入を要求する欄が無ければ引っ掛かっていたかも知れない。尤も向こうさんはこれを知ることが目的なのだろうから、この欄無しでは意味が無いのだろう。ネットは便利で有用だが、ネットでの金銭取引は危なく、信用ならない。信頼できる手段を作れないものか。