Hatena::ブログ(Diary)

不動産投資と株式投資でワイン三昧な日々

  • ゴッドフェス次回
  • ヘイデイ
  • モンスト攻略
  • 2012-12-20

    不動産投資の勧誘

    不動産投資の勧誘というのは誰しも受けた事が
    あるのではないでしょうか。


    インターネットを利用する方ですと
    どこからと無く個人情報は漏れているケースも多いと思いますが、


    一般人にもこのような勧誘が来るようになった背景には
    何があるのでしょうか?


    まずは個人の副業ブームですね。
    給与など勤め先からの収入増加が
    期待出来なくなった昨今では、
    投資といった副業の情報を求める人も増えています。


    そのような副業ブームに乗じている不動産の
    仲介業者が増えているという事です。

    2012-04-26 [不動産投資]中古マンションの成約率が伸びてます

    最近、首都圏での中古マンションの成約率が伸びているようです。
    そうと聞くと、不動産市況が回復しているように思われますが
    首都圏と言っても、都心から離れた築20〜30年の
    かなり古い物件のようですし、価格帯も1000万円〜2000万円の
    格安物件が成約しているのです。

    低金利なのを背景にアパートなどに住んでいるよりも
    自分の物件を持とうという考えのようです。
    おそらく、また買い換えることも考慮しての購入と思われます。

    一戸建てと違ってマンションは数回買い換えるケースが多く
    ある程度住んだ後に新築やもっと利便性の良い
    マンションに買い換えることを念頭においているでしょう。

    特に中古マンションは一年売れないと約20%は値下がりする
    ケースが多いので、上手に買い換えることができれば
    お得な割安マンションの物件を取得できます。

    不動産市況や融資の金利などの情報に詳しい人は
    自分で住むことだけでなく、投資物件としても
    中古マンションのことを考えることができるようです。

    2012-03-07

    []ザ・トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1

    『ザ・トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』を観て来ました。

    もう、あらすじは知っていたけど、やっぱりこのシリーズは
    数あるヴァンパイア物の中でもピカイチですね♪
    今回はベラの妊娠によるやつれっぷりがすごくてびっくり☆
    ハリウッドのメイク技術だとこれくらいはどうってことないんでしょう。

    今回はついにベラとエドワードが結婚して子供が産まれます。
    結婚して、すぐに子供ができちゃったんです。
    それもヴァンパイアとのハーフだから育つのの早いこと!!

    今回のストーリーはこのベラとエドワードの娘・レネズミを
    中心にストーリーが展開します。
    なんと、この産まれたばかりのレネズミはジェイコブの刻印相手!!
    なるほどね〜って感じです(w
    結局、みんなパートナーが登場してハッピーエンドになりそう。


    このトワイライト・シリーズは次の
    『ザ・トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』で
    最終章なのですが、あらすじを知っていても待ち遠しいです。
    ヴァンパイアものってハッピーエンドで終わるのはなかなかないですから。

    主人公二人よりも他のキャストの方が魅力的なのも要因のひとつかも。
    カレン一族もみんな個性的だし、キラユーテ族も興味のあるキャスティングです。

    なかなか奥深いストーリーなので原作を読んでから
    映画を観るとまた違った楽しみ方がありますよ♪

    2012-02-24 スマートトレードバイナリーでバイナリー初挑戦

    最近、注目されている投資法であるバイナリーオプション
    いろんな雑誌などで特集が組まれています。

    為替を取引する投資なのでFXと同じ??って思いますよね。
    まぁ、よく似てはいるんですが、ちょっと違う投資法です。

    FXとの違いは、まずバイナリーオプションは投資する対象が
    詳しくいうと為替だけではないということ。

    取扱い業者にもよりますが、為替、指数、商品、株式など
    多くの投資対象があります。

    その中でも人気なのが為替なので、日本でバイナリーオプションと言えば
    為替の取引と思われているのです。

    次にFXと大きく違うところは、損失額も利益額も投資する以前に
    決まっていて、その金額以上の損失も利益も出ないということ。

    これは、取引ごとにペイアウト倍率というものが決まっているからです。
    つまり配当金ですね。

    競馬のオッズのようなもので、通常1.8〜2倍のペイアウト倍率が
    設定されています。

    1000円投資して予想が当たれば1800〜2000円の配当金が貰えて
    予想が外れると1000円の損失になるのです。

    自分でロスカットする必要はなし。
    判定時間になると自動的に勝負が決まってしまいます。

    これは、投資に慣れてない初心者などにはとてもメリットがあります。
    たいていの初心者は含み損になってもロスカットできずに
    どんどん損失が膨らんでしまうから。

    そんなバイナリーオプションの投資法で最近、話題になっている手法が
    スマートトレードバイナリー

    これは自動売買ツールではなく自分で判断してエントリーする
    裁量売買のノウハウです。

    初心者にも解りやすいシンプルな方法なのに勝率が高いことで
    有名になっています。

    2012-02-15

    []Appleの株価は初の500ドル突破

    今週、米アップルの株価がついに500ドルを突破しました。
    高機能携帯電話機(スマートフォン)であるiPhoneなどの
    ヒットが2012年1月〜3月期の業績も好業績が見込めるのが
    要因となっているようです。

    この米アップルの株価が原動力となってナスダック総合株価指数は
    2月13日に約11年ぶりの高値となっています。

    米アップルの時価総額は約4671億ドル(日本円で約36兆円)
    トヨタ自動車の(約10兆円)のなんと3.6倍。
    時代を感じますね。昔は時代の花形であった自動車産業の衰退と
    ハイテク産業の世代交代を見せ付けられる感じ・・・

    米アップルは昨年、共同創業者でカリスマ経営者であった
    スティーブ・ジョブズ氏が死去したことで求心力の低下が懸念されたのですが
    後任のティム・クックCEO(最高経営責任者)を中心にどんどん新作を
    ヒットさせて2011年10月〜12月期の決算には過去最高の業績を記録。

    このようなニュースを見るにつけて日本株をトレードしているよりも
    米株式の取引に興味が出てきます。
    今ならば、CDF口座を開設しておけば米株式でも指数でも
    簡単に取引に参戦できますので。
    日本の株式ばかりにとらわれているのが勿体ないですね。