Hatena::ブログ(Diary)

松森果林UD劇場〜聞こえない世界に移住して〜 Twitter

2016-08-31 9/4「Start Line」上映及びトークショー

f:id:karinmatasumori:20160830231018j:image

聞こえない美人映画監督、今村彩子さんの新作「Start Line」の上映後にトークショーをします。

珍しい組み合わせですが、実は呑み友です♡


★9月4日(日)10:40の回上映後トークイベント★

今村 彩子監督×松森 果林(ユニバーサルデザインアドバイサー)

新宿K's cinemaにて

http://www.ks-cinema.com/


聞こえない彩子さんが、「コミュニケーション」をテーマに

沖縄から北海道までを自転車で縦断する57日間の旅を追ったドキュメンタリー映画

映画のチラシにコメントを載せていただきました。

………………………………………

笑いも、怒りも、涙もすべて。

それは「ためらい」の連続であり、

そこには嘘も偽りも脚色もない

………………………………………


旅を終えてちょうど一年目、東京都新宿では9/3から上映開始。

トークイベントは9/4、沢山の方に来ていただけると嬉しいです。


『Start Lineホームページ

http://studioaya.com/startline/top.html


映画を観た感想は、下記ブログにもあります。

<松森果林ブログ2016-06-28

コミュニケーションが苦手」な全ての人に送る映画『Start Line』>

http://d.hatena.ne.jp/karinmatasumori/20160628


<Start Lineの番外編などのムービーもおススメ!>

http://studioaya.com/startline/together.html

2016-08-30 9/11群馬大学にて手話で学ぶ手話学のご案内

9/10〜9/11群馬大学で「手話で学ぶ手話学講座」があります。

群馬県出身ということで、私も講師として9/11参戦します。

手話で学べる」のがポイントですが、

手話がわからない人も学べるように、手話通訳および文字通訳があります。

小人数制ですでに定員を超えているようですが

9/2まで申し込めるようです。

興味があればぜひお越しくださいね!

お申込みはコチラからお早めに♪

http://koukai-kouza.opric.gunma-u.ac.jp/cgi/prg/koukai.cgi?id=b006


以下案内文

平成28年度群馬大学公開講座手話で学ぶ手話学」のご案内

共催:群馬県聴覚障害連盟

後援:群馬県前橋市

◆日 時 平成28年9月10日(土) 9月11日(日)

※詳細はチラシをご覧ください

◆会 場 群馬大学荒牧キャンパス教育学部C201教室

◆講 師

群馬大学 非常勤講師 下島 恭子氏

群馬大学教育学部障害児教育講座 教授 金澤 貴之氏

群馬大学教育学部障害児教育講座 准教授 木村 素子氏

群馬県聴覚障害連盟 副理事長 堀米 泰晴氏

ユニバーサルデザインアドバイザーエッセイスト 松森 果林氏

Tokyo Deaf LGBT Bond 代表 かえで(川端 信哉)氏

◆対象者 一般の方

◆募集人数 約20人

◆受講料 無料

◆申 込 先 群馬大学 研究推進部 産学連携推進課 産学・地域連携係

〒371-8510 前橋市荒牧町四丁目2番地

TEL:027-220-7517/FAX:027-220-7515

Eメール:kouza@jimu.gunma-u.ac.jp

※ファックス,Eメール,ハガキ又は電話にてお申し込みください。

(講座名,氏名(フリガナ),性別,年齢,郵便番号,住所,

電話番号,ファックス番号,職業,Eメールアドレス及び

『「平成29年度群馬大学公開講座」冊子の送付希望の有無』を明記してください。)

本学ホームページからもお申し込みできます。

http://www.gunma-u.ac.jp/koukai/

◆申込期限 平成28年9月2日(金)

*申込期限前に募集人数に達した場合には,その時点で申込受付を締め切ります。

◆その他 申込みで得た受講者の個人情報は,本学公開講座に係る事務以外には,使用いたしません。

第1日(9/10)

10:00〜11:30

手話言語学入門」群馬大学非常勤講師 下島恭子氏

13:00〜14:30

手話社会学入門」障害児教育講座 金澤貴之氏

15:00〜16:30

手話歴史学入門」障害児教育講座 木村素子氏

第2日(9/11)

10:00〜11:30

手話言語条例の社会的意義」群馬県聴覚障害連盟副理事長 堀米泰晴氏

13:00〜14:30

手話から広がるユニバーサルデザインユニバーサルデザインアドバイザーエッセイスト 松森果林氏

15:00〜18:00

手話表現からLGBTを考える」Tokyo Deaf LGBTBond 代表 かえで(川端伸哉)氏

2016-08-25 見えない初瀬さんから、聞こえない私へのインタビュー

見えない初瀬さんから、聞こえない私へのインタビュー

障害と共に生きる〜社会で活躍するチャレンジド』が公開されました。

障害者雇用支援コンサルタントの初瀬勇輔さんが、

教育、ビジネス、スポーツ、福祉など社会で活躍する障害者と対談を行い、

障害者を取り巻く現状を伝えるともに、

障害者の活躍の場や雇用創出のヒントを探っていく記事です。


お互いに中途で障害者になったという事で

その辺りが盛り上がり、結果的にボリューム多めです。

ライターの大元よしきさんが素敵にまとめてくれました。

沢山の方に読んでいただけると嬉しいです。

タイトルは、

「聴力失った絶望乗り越え障害者と健常者の橋渡しに」です。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7370

2016-08-24 祝!増刷決定!

おかげさまで「音のない世界と音のある世界をつなぐ〜ユニバーサルデザインで世界を変えたい!」(岩波ジュニア新書)

先月増刷となりました!

https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A8%E9%9F%B3%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%90%E2%80%95%E2%80%95%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A7%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E3%81%8B%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%84-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%9D%BE%E6%A3%AE-%E6%9E%9C%E6%9E%97/dp/4005007767

ジュニアと言われる中高生向けですが、

中高年でも楽しめます。

いくつかの大学ではテキストにしていただいたり、

小中高校の模擬テストや塾の問題集、入学試験問題にも多く採用されています。


国語のテストでよくある

「作者の気持ちを20字以内で述べなさい」とかいう悩ましい問題。

(そんなの作者にしかわからないに決まってる!)とか内心思いつつ解いていましたが

まさか自分が書いたものが問われる立場になるなんて!

f:id:karinmatasumori:20160824153641j:image:right

f:id:karinmatasumori:20160824153640j:image:right

2016-08-21 リンゴ果汁で作ったイチゴ味の桃太郎アイス

f:id:karinmatasumori:20160821164053j:image:right

新潟の夏といったらこれ「桃太郎」。

どこの家の冷蔵庫にも必ずあるアイス。

県内コンビニでも買える手軽さがいい。

桃太郎ですが、イチゴ味ですw

イチゴ味ですが、リンゴ果汁で作ってますw

ガリガリ君みたいですが、ガリガリ君よりも古い歴史を持つローカルアイス。


子どものころ、新潟のばあちゃんちに行くと、

自転車桃太郎アイスを売る「桃太郎オジサン」が待ち遠しかったっけ。

当時は30円、今は50円くらい?

今でこそ、棒がまっすぐに刺さっていますが

昔は必ず斜めに曲がっていて、棒の刺さり具合に一喜一憂していたのでした。

背景の新聞は、新潟郷土料理鯨汁。

茄子など入ってるのでお味噌汁みたい。

黒い鯨の皮がゴムみたいで、子どもの頃はあまり好きではなかったのだけど。

今となってはなつかしい!