カムイ外伝

マンガ

カムイ外伝

かむいがいでん

白土三平の漫画。

小学館の漫画以下2誌で連載された。

週刊少年サンデー』(1965年1966年

ビッグコミック』(1982年〜1986年)

物語は、「カムイ伝」第一部で幕府の重要機密を知った

がゆえに、追われる身となった抜け忍カムイの逃避行を描く。


1969年4月より、フジテレビ系で「忍風カムイ外伝」としてアニメ化された(全26話)。

2009年9月、崔洋一監督、松山ケンイチ主演で映画化。