ガンダムMK-II

アニメ

ガンダムMK-II

がんだむまーくつー

アニメ機動戦士Zガンダム』に登場するモビルスーツ

型式番号RX-178。

ジャミトフ・ハイマンが提唱した地球連邦軍のエリート部隊ティターンズが開発した次世代MSである黒いガンダムであり、ムーバブルフレームなどの最新技術がつぎ込まれた。

テストパイロットとしてエマ・シーンジェリド・メサカクリコン・カクーラーの3名が選出されるが、グリーンノアでのテスト中、エゥーゴクワトロ・バジーナ大尉らにより強奪される。その後はカミーユ・ビダンの搭乗機となりエゥーゴの象徴的な機体となる。後のZガンダムの開発においても、本機が参考にされたという。