スマートフォン用の表示で見る

ゲームボーイアドバンスSP

ゲーム

ゲームボーイアドバンスSP

げーむぼーいあどばんすえすぴー

任天堂が2003年2月14日に発売した携帯用ゲーム機。発売当初の希望小売価格は12,500円(税込)で、2004年9月16日に9,800円(税込)に値下げされた。略称は「GBA-SP」「GBASP」など。

ゲームボーイアドバンス(GBA)の上位機種で、折り畳み式デザインとなり、フロントライトが搭載され画面が見やすくなった。

リチウムイオン電池が内蔵され、充電式となっている。約3時間の充電で連続18時間(ライト点灯時は10時間)のプレイが可能。

カートリッジの差込口の方向が変わったため、一部のゲーム*1をプレイすることはできない。

なお、ヘッドホン接続端子が付いていないため、別売のヘッドホン変換プラグを使用しなければヘッドホンを利用することはできない。*2


北米ではバックライト搭載のゲームボーイアドバンスSPが発売されているが、国内では発売されていない。

カラーバリエーション(限定色除く)

  • プラチナシルバー・アズライトブルー・オニキスブラック
    • 発売日:2003年2月14日・希望小売価格:9,800円(税込・以下同額)・専用ACアダプタ付き(以下同様)
  • パールブルー・パールピンク
    • 発売日:2003年9月5日
  • ファミコンカラー
    • 発売日:2004年2月14日

*1:動きセンサーが搭載されているゲームボーイカラー用ソフト。コロコロカービィとコマンドマスター

*2:ただし、ACアダプタと同じコネクタを使用するため、同時利用はできない。また、ニンテンドーゲームキューブとの接続および無線通信の際は、これらのために使用している周辺機器がコネクタを隠してしまうためACアダプタ/ヘッドホンとも使用できない。