スマートフォン用の表示で見る

スキャルピング

一般

スキャルピング

すきゃるぴんぐ

スキャルピング(scalping)とは、元来「頭皮を剥ぐ」という意味で、わずかな利幅狙って短い時間で売買を繰り返すデイトレードの手法である。

数秒から数分程度で、1,2テック稼ぐ手法であるが、短時間で繰り返し、損失が発生したら直ぐに手仕舞えば、着実に利を増大させることが可能である。