スマートフォン用の表示で見る

スティーグ・ラーソン

読書

スティーグ・ラーソン

すてぃーぐらーそん

Stieg Larsson

ジャーナリスト、作家

ジャーナリストとして活動し、政治雑誌の創刊にも携わった。18歳のときからのパートナーであるエヴァガブリエルソンと共にミステリ小説シリーズ『ミレニアム』を執筆するも、出版前に急死。スウェーデンのみならず30ヶ国で出版され、ベストセラーとなった同シリーズは、当初全5部作として構想されていたが、ラーソンの死により3部のみが出版されている。

作品