スマートフォン用の表示で見る

スロット

キーワードの候補

2件

ゲーム

スロット

すろっと

クイズマジックアカデミーに登場する出題形式(小形式)の一つ。

正解の文字数分のリールが表示されるので、それを上下に回転させて正解となる言葉を作る。

回転しているリール目押しで停止するわけでは無い。

なお、リール1つにつき4文字が配置されているが、一度に見えるのは3文字までである。*1

このため、並べ替え文字パネル(四文字言葉)と違い、常に正解に含まれる文字が見えているとは限らない。


QMA6では「パネル」として並べ替え文字パネルと統合されて出題される。

*1:残りの文字は1コマずらさないと見えない。

一般

スロット

すろっと

slot

細長いすき間、時間枠、立場、役職、などを意味する英単語。

外来語としては、電子機器などで部品(カード、ボードなど)を挿入する「差し込み溝」を意味する場合や、スロットゲーム・『パチスロ』の略称として使われる場合がある。


関連語:パチスロ

誤爆回避:ロット