スマートフォン用の表示で見る

セックスレス

一般

セックスレス

せっくすれす

●セックスレスという言葉の正確な定義


セックスレス」という言葉は、日本性科学会によれば、「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されています。ですが、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、それができない状態」を「セックスレス」と呼ぶのが一般的な解釈と言えます。セックスが無くても(少なくても)、カップル(夫婦)の両方ともがそれに不満や苦痛を感じず、関係が良好ならば、悩む必要はなく、「セックスレス」という言葉を使って問題を明らかにする必要性が薄いからです。


●セックスレスのカップルはどのくらいいるの?


朝日新聞の調査によると、 セックスの回数が「この1年まったくない〜年数回程度」と回答したカップルは、

  • 20代 11%
  • 30代 26%
  • 40代 36%
  • 50代 46%

という結果になっています。

年齢が上がるにつれて、セックスレスのカップルは増加する傾向にありますが、伝統的に日本では夫婦は歳を重ねると性的に積極的であることがよくないこととされる風潮が根強くあり、現在でも、夫婦ともに「高齢者となってなお頻繁に性交渉があることは恥ずかしい」という感覚があるため…、だと言われています。ですが、実際のところは、男性の性欲自体は80歳くらいまでは衰えませんし、女性は年齢が上がるほど性に積極的になるという傾向があるため、世代が上がるほどセックスレスの問題の根は深く、深刻なものになっていると言えます。

しかし、若い世代セックスレスの割合も決して少ないと言えるものではありません。20代・30代で10組に1組〜2組というのはかなり多いという印象です。海外に比べても、日本では「セックスレスカップル」になる確率は飛びぬけて高いと言えます。