センチメンタル・バス

音楽

センチメンタル・バス

せんちめんたるばす

音楽ユニット。

1997年“Sentimental:Bus”として活動開始。

1998年9月19日、1stシングル「よわむしのぬけがら」でエピックレコードジャパンからメジャーデビュー。

1999年8月4日にリリースした4thシングル「Sunny Day Sunday」は、オリコンウィークリーチャートで最高4位を獲得するなど大ヒットを記録した。

2000年12月をもって解散。

メンバー

NATSU(赤羽奈津代
ボーカル・作詞担当。1974年10月3日生まれ、神奈川県横浜市出身。
アキノリ(鈴木秋則
キーボード・作曲担当。1974年7月2日生まれ、神奈川県平塚市出身。解散後は、楽曲提供、プロデュース、大塚愛のバックバンドなどで活動。